そんなこんなでイベントやらデータベースやらをのんびり進行中の
『妖鬼少女』 の制作日誌第68回。
とりあえず今はボス戦の真っ最中です。最初からクライマックスでいきたいです。

あとちょっとデータベースの状態異常を少しいじくってみました。
ツクールVXAce以降に追加された「ステート無効」は
バトルメッセージ自体を非表示にする仕様で
(「~効かなかった!」というメッセージそのものが出てこない)
ちょっと使いにくいというか使わないつもりだったんですが
上手い使い方を思い付いたのでやっぱり使うことにしました。
具体的に言うとこんな感じです。

えーとちょっと分かりにくいんですが
同じ名前で効果の違う状態異常を複数作って
敵に合わせてそのうち1つのみを有効、その他を無効にすることで
敵によって効果が異なる状態異常を作れるんじゃないかと思ったんですね。
例えば毒なんかは本作品では1ターンに20%ダメージなんですが
これはボス戦だと強すぎますし
逆に5%とかにしちゃうと弱くてザコ戦で使う意味がなくなると思うんですよ。
そのあたりを敵ごとにうまく設定すれば
単に状態異常が効く、効かないだけじゃないバランス調整が出来るんじゃないかなあ、と。
やっぱり終盤ボスでも状態異常が役に立つと嬉しいんですよ。
前にもどこかで書いた記憶がありますが理想はFF5です。

『妖鬼少女』 制作日誌 その29 ~状態異常~
https://tktkgetter.com/blog-entry-803.html

ステート無効については過去記事をあさってみたところ
以前に「使わないようにしよう」って記事がありましたね。
もう手のひらクルックルです。

コメント (0) | トラックバック (0)

妖鬼少女(現在制作中), RPGツクール