4月にローソンで行われた『艦隊これくしょん -艦これ-』の
「鎮守府五周年記念二〇一八キャンペーン」の一環で発売された
オリジナルPontaカード全3種(+1種)が届きました。

 IMG_20180731_224751s-.jpg

「エラー娘&エラー猫mode」だけは販売形式が少し異なっており
4月の時点でローソン店頭などで購入出来ていたんですが
確か送料やらの関係で一緒に注文してたんですよね。
通販だとポイントにボーナスがついたりもしますし。

いやーそれにしても時の経つのは早いですね。
注文した時は「7月末かずいぶん先だなあ」と思っていたんですが
いつの間にやら明日から8月です。うわー。

そんなこんなでこちらのグッズ、Pontaカードにクリアファイルが付属、と
クリアファイルやカード系のグッズを積極的に集めている自分としては
これ以上ないくらいに完璧なセットで本当に嬉しいです。
この二つが組んだら最強だぜ!
あえて不満点を挙げるとすれば梱包ですね。
クッション封筒でも曲がる時は曲がってしまうので
厚紙とか挟んでおいてほしかったです。
ちょっとペラペラで心許なく感じました。

しかし話はちょっと変わりますが
キャラ物のPontaやTカード、WAONカードは
通販などで購入出来ることが多いので敷居が低いのがいいですね。

この手のカードで本当に修羅の道なのは「ご当地nanaco」だと思います。
ご当地WAONと違い原則として現地販売しかしない上に
nanacoカードには「一部を除いて未登録での発行が不可」という規約があるので
オークション等で売っているものも登録済な上に高値になっていることが多いんですよ。

実は前から四国の「おへんろ。」のnanacoカードをほしいと思ってるんですが
どうにも手に入れる方法がなくて悔しい思いをしているのです。

おへんろ。がご当地nanacoカードに登場!
https://www.ufotable.com/ohenro/special/nanaco/

これです。いつか4枚揃えたいです。四国は遠いです。

コメント (0) | トラックバック (0)

艦これ, トレーディングカード, コレクション, ゲーム

くぅ~疲れましたこれにて完結です!

 Screenshot_20180323-094933s-.jpg

 Screenshot_20180323-094903s-.jpg

というわけでイベントが終わるたびに同じことを言っている気がしますが
先日3/23まで行われていた艦これの2018年冬イベント
「捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)」を無事にクリア完了しました。

ちなみに今回選んだ難易度は甲甲乙丙丙丙丁。
にも書いたように支援艦隊は嫌というか使うのが面倒くさいので
いつものように支援無しで危なげなくクリア完了です。
難易度的にはかなり余裕があったのでもうちょっと頑張れた気もしますが
やっぱり支援システムは使いたくないので妥協しておきます。

あ、それと新艦たちのレベルがそれなりに上がっていることから分かるように
イベント自体はかなり早めに終わっており
その後はずっとアイオワさん(2人目)を求めてE7をぐるぐるしてました。
まあ出なかったけどね!
画像の通りボーキサイトがなくなったのでここで試合終了です。
久々にとんでもない運の悪さを発揮した感じです。ちくせう! ちくせう!

そんなこんなで心残りはありますが
唯一にして最大の目的である艦娘コンプは継続中なので無問題です。
今年稼働予定の第2期がどうなるかは分かりませんが
のんびりやっていこうと思います。

  

コメント (0) | トラックバック (0)

艦これ, ゲーム

年に1~2回のペースでコンスタントに行われている
『艦隊これくしょん -艦これ-』とローソンとのコラボキャンペーン。
本日1/30より今年の1発目となる
「鎮守府バレンタイン 二〇一八キャンペーン」が始まったということで
さっそくキャンペーン商品を買ってグッズをもらってきました。

 IMG_20180130_224050s-.jpg

というわけで今回も危なげなくコンプリート。
クリアファイルが2種類になっていたり
2月からの後半戦と前半戦に分割されていたりと
これまでより集めやすい気がしますね。午後から行っても余裕でした。
今回のお気に入りは瑞鶴グラのクリアファイルです。
かっこよくてかわいくてほんとすき。

ちなみに近所にはローソンが3軒ほどあるんですが
タペストリーが10個以上余ってる店もあれば
残り2個になっている店もあったりと
けっこう在庫の差が激しい印象でした。
残るところでは最後まで残っちゃうんだろうなあ……。

しかし毎回文句を言ってる気がしますが
キャンペーン商品がカップ麺なのは何とかならないんですかね。
量を買わなくちゃいけないのにかさばるから
本当デメリットしかない気がします。
前回は袋麺も入っていたのでまだ温情でしたが
今回はどん兵衛オンリーですからね。
鞄の中がパンパンだぜ。

あ、それとクリアマスコットがアクリル製じゃなくて
軟質の塩化ビニール製だったのがちょっと意外でした。
グニャリと曲がって安っぽい気もしますが割れたりする危険性がないぶん
逆に取り回しには便利なのかもしれないなあ、と。

  

コメント (0) | トラックバック (0)

艦これ, ゲーム

今月発売のもので第7弾、と非常に長く続いているエンスカイの
「艦これ 艦娘クリアカードこれくしょんガム」シリーズ。
カードコレクターにとっては嬉しい反面
値段とか収納場所とかがそろそろ悩ましくなってくるところなんですが
今回も自力コンプを目指して4BOX購入、さっそくカードリストを作ってみました。

 IMG_20171218_140003s-.jpg
 IMG_20171218_141026s-.jpg

前回は特典カードが揃わず一歩届きませんでしたが果たしてどうなることやら。

■■■ノーマルカード■■■
No.184 Гангут 2
No.185 Saratoga 2
No.186 春日丸 1
No.187 Commandant Teste 2
No.188 山風 2
No.189 朝風 2
No.190 松風 3
No.191 藤波 2
No.192 伊13 2
No.193 伊14 1
No.194 神威 2
No.195 占守 2
No.196 国後 1
No.197 択捉 3

■■■改レアカード■■■
KAI 078 長門改二 3
KAI 079 Гангут два 1
KAI 080 Saratoga改 2
KAI 081 翔鶴改二甲 3
KAI 082 瑞鶴改二甲 1
KAI 083 大鷹改二 3
KAI 084 Zara due 1
KAI 085 鈴谷改二 2
KAI 086 熊野改二 2
KAI 087 北上改 2
KAI 088 大井改 1
KAI 089 鬼怒改二 2
KAI 090 由良改二 1
KAI 091 磯風改 1
KAI 092 荒潮改二 2
KAI 093 文月改二 1

■■■レアカード■■■
R 091 長門改二 2
R 092 Bismarck drei 3
R 093 Гангут 2
R 094 Saratoga 1
R 095 Commandant Teste 1
R 096 Prinz Eugen 2
R 097 鬼怒改二 3
R 098 由良改二 2
R 099 朧改 1
R 100 大潮改二 1
R 101 皐月改二 2
R 102 山風 3
R 103 朝潮改二 2
R 104 霞改二 2
R 105 江風改二 2
R 106 風雲 2
R 107 朝風 2
R 108 松風 2
R 109 藤波 2
R 110 浦波 2
R 111 荒潮改二 2

■■■シーズンカード■■■
S 014 陸奥 3
S 015 吹雪 3
S 016 磯風改 1
S 017 Z1 3
S 018 潮改二 2
S 019 秋月3
S 020 あきつ丸 1
S 021 利根改二 1
S 022 筑摩改二 1
S 023 漣 2
S 024 初風 2
S 025 谷風 2
S 026 ------ 0
S 027 鹿島 1
S 028 間宮 1
S 029 伊良胡 3
S 030 Iowa 2
S 031 鳳翔 1

■■■特典カード■■■
特典 018 護衛棲姫 1
特典 019 深海双子棲姫 1
特典 020 北方棲姫 2

計128+4枚(4BOX)
名前の右の数字が入っていた枚数です。

 IMG_20171218_140840s-.jpg

……えーとそんなわけで今回もコンプリートに1枚届かず、でした。
特典カードは全て揃ったんですがまさかの通常カードが揃わず。
あっちが立てばこっちが立たず、といった感じですね。うーん。
恐らく4BOX購入が一番効率がいいのは間違いないはずなんですが。

そして今回のアソートを見てみると
前回、前々回とあったシーズンレアカードが無くなったことと
ノーマルカードが枚数的には一番少なくなったことが特徴的。
最近は新艦追加のペースより追加グラのほうが多いですし
必然的な流れなのかもしれないなあ、と。

しかし枚数が一番少ないのがノーマルというのも変な話ですね。
まあゲーム本編もレアリティは飾りのようなものですし。
そんなところまで真似しなくても……。

そんなこんなで今回も1枚足りずに涙を呑んだ
「艦娘クリアカードこれくしょんガム」。
次こそは……次こそは……。

  

コメント (0) | トラックバック (0)

艦これ, トレーディングカード, コレクション, ゲーム

くぅ~疲れましたこれにて完結です!

 Screenshot_20171211-084717s-.jpg

というわけで本日まで行われていた艦これの2017年秋イベ
「捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)」ですが無事にクリアしました。
難易度はいつものように乙乙丙丙。
丙なら支援を使わなくても危なげなくクリアできますね。

資源にもかなり余裕が出てきたので
恐らく今の戦力なら乙で最後まで行けると思いますが
支援システムを使いたくなかったので丙難易度で妥協しました。

いやー前にも書いたかもしれませんが
本当に支援システムが苦手というか大嫌いなんですよ。
・遠征との兼ね合いで小まめな編成変更が必要
・発動しないまま道中撤退しても資源は消費
・確実に発動させるにはキラ付けが必須
などなどの仕様のため面倒さに対してリターンが見合わないというか
本当に「手間をかけさせるためのシステム」にしか思えないんですよアレ。
支援使うくらいなら丙難易度で行くってくらい嫌なのです。

ちなみに今回のイベントは難易度よりもギミックが話題になっていましたが
丙難易度は解除条件が緩めなこともありそのあたりは別に気になりませんでした。

それよりも
・雰囲気作りのための何も起こらないマス
・空襲マス
・資源消費の少ない夜戦マス
などなどがこの1~2年でどんどん追加されて
一度の出撃にかかる時間が右肩上がりになってるほうが気になりますね。
このあたりは試行回数でぶん殴るゲームデザインに全く合ってないと思うんですよ。
1回の出撃で10分前後かかりますからね。2回出撃でアニメ1話観れますよ。
「消費資源を少なくしたから道中戦闘が増えてもいいよね!」
とか考えてるんだったら頭おかしいとしか思えません。

とまあいろいろ言いたいこともありますが
丙の適度な難易度が性に合っていることもあり
何だかんだで2年以上続けているのです。

そして今回のイベントではもう一つ大きな収穫がありました。
艦娘コンプ達成です。

いやーやりました。
今回の新規艦娘に加えて雲龍&葛城がドロップしてついに達成です。
自分が艦これを始めたときの最終目標が艦娘コンプだったんですが
まさか2年以上かかるとは思いませんでした。
というわけでもし今から艦これを始める人がいたら
最低でも艦娘コンプには2~3年は見積もっておいたほうがいいと思います。
大型建造や設計図との兼ね合いもありますし。

まあそのあたりは来年稼働予定の2期で緩和される可能性もありますし
そっちがどうなるかは様子見ですね。はい。

  

コメント (0) | トラックバック (0)

艦これ, ゲーム