2015/02/09までの進み具合です。今週はこんなことをしてました。

・データベース作成
・状態異常のバグ修正

 20150209-1.jpg 20150209-2.jpg

第一章のマップ作りにようやく一区切りが付いたので
データベースの作成に入りました。
アイテム名やスキル名は名前だけ設定して後は空っぽでしたが
これからは中身をどんどん作っていくのです。

あと状態異常の付与率のところでとんでもないバグが見つかったので
今週は必死こいてそれを直してました。
前にも書いたように状態異常のメッセージの仕様に不満が多く
かなり手を加えているんですがそのせいでもう何が何やら。

自分でもすごいグチャグチャなことやってるなー、とは思いますが
まあとにかく力業で解決させていくのです。
適当にif文ぶっ込んで分岐させれば大抵のことは何とかなると思います(暴言)。

コメント (0) | トラックバック (0)

妖鬼少女(現在制作中), RPGツクール

2015/01/31までの進み具合です。今週はこんなことをしてました。

・マップ制作
・データベース設定

 20150131.jpg

今日で1月も終わりですが相変わらずマップを中心に制作中。
今週はダンジョンや建物の外観を中心に15個ほど作りました。
やっぱり外観マップは他と比べるとすごい時間かかるなあ。

そんなこんなでなんかもうずっと
「マップしか作ってねーじゃねーか!」状態になっている感じですが
第1章のマップは現時点で9割がた完成していると思います。
とりあえず1章だけで100個前後くらいにはなるのかなー、と。

ちなみに何となく気になって過去作品のマップ数を確認してみたところ
・弾丸少女→222
・夢幻少女→158
・輪姫少女→378
・その他→100未満
でした。描き方の癖なのかは分かりませんが
自作ゲーは長編でも妙にマップ数が少ないですね。
イベントや演出用のマップも入ってるので実際はもっと減りますし。

というわけで今回はマップ数だけなら過去最大のボリュームになりそうです。
他のところに関してはまだまだ分からないです。

コメント (0) | トラックバック (0)

妖鬼少女(現在制作中), RPGツクール

そんなこんなで今年最初となる久々の制作日誌。
とはいえ前回書いたようにここ1ヶ月はあまり進んでいません。
たださすがに何もしないのはまずいと思ったので
マップを作ったりちょこちょことシステム部分を変えていたりしました。
結構大きな変更もあります。具体的にはこんな感じ。

・マップ制作

 20150117-1.jpg

水辺マップとかちょっとした洞窟マップなどを制作。
自然系マップは町などと比べると
無造作にチップを置いてもそれっぽくなってくれるので好きなのです。
ただシンボルエンカウントなので道幅だけは気をつけています。
最低でも2~3マスは取っておきたいところです。

・ミニマップの削除
・冒険の記録の実装
・隠し通路の設定

システム関係の大幅な変更です。
本作では画面右上にミニマップを表示するようにしていたんですが
タイルセットを加工したりちょっと変わったマップの描き方をしているため
スクリプトが上手く動いてくれないということが分かったので
悩んだ末に思い切って削除しました。

 20150117-2.jpg

ミニマップ関係の項目がメニューから消えたので
その代わりに「冒険の記録」を確認出来るようにしました。
プレイ時間は100時間以上になった時のカンスト処理も一応入れておきましたが
連続で寝落ちしない限り100時間とかまず有り得ません。
そんなにプレイするのは作者だけで十分なのです。

 20150117-3.jpg 20150117-4.jpg 20150117-5.jpg

またパッシブスキル「隠し通路発見」は
以前はミニマップ上に隠し通路が表示されるようにしていたんですが
マップ上に直接矢印で表示されるようになりました。
まあこっちのほうが分かりやすいし結果オーライってことで。

ちなみに隠し通路はいろいろ試した結果
マップチップを加工して自前でやることにしました。
RGSS3素材を使おうとすると隊列歩行との兼ね合いなどで
不自然になってしまうことが分かったので。
っていうかツクール200XやXPでは比較的簡単に作れたのに
VX系で隠し通路を作ろうとすると非常に手間がかかるんですよねこれ。
だからレイヤー機能が欲しいんだよ! せめて二層!

コメント (0) | トラックバック (0)

妖鬼少女(現在制作中), RPGツクール

2014/12/29までの進み具合です。今週はこんなことをしてました。

・マップ制作
・データベースの設定
・コモンイベントの整理
・スクリプトの修正

 20141229-1.jpg

そんなこんなで今年最後の制作日誌。
二つ目のダンジョンとなる洞窟マップを進めながら
店の処理や宿屋の処理や前回紹介した株システムなど
本編をスムーズに進めるための準備みたいなことをしていました。
ずーっと溜めてきた本編ストーリーが来年からついに動き出す予定です。

あ、それと年末年始を挟んで2~3週間ばかりは
制作ペースが落ちると思います。
ゲームを遊びながらゲームを作れるような器用さは持ち合わせていないのです。

コメント (0) | トラックバック (0)

妖鬼少女(現在制作中), RPGツクール

自分の過去ゲーではセーブポイントで全回復する仕様で
宿屋が意味のないものになっていることが多かったんですが
今回はそのあたりを何とかしたいなあ、と思っていろいろ新しいことをやっています。
具体的にはこんな感じ。

・自動回復ではなく、セーブポイントでのみ使えるアイテムを導入

 20141227-1.jpg

いわゆるFFのテントとかコテージです。
過去のツクールで同じことをやろうとすると結構面倒な条件分岐が必要だったんですが
VXAceはマップにリージョンを設定出来るので格段に楽になりました。
特定のリージョンを使用条件に加えて足元データを取得すれば万事OKなのです。

・株式取引システム

 20141227-2.jpg 20141227-3.jpg

今日の目玉がこれ。宿屋に泊まるたびに株価が変動し
株券の購入→売却を繰り返すことで資金を増やすことが出来るシステムです。
配当金もあるので上手く計算すれば宿泊しつつ金を貯められます。
前々から考えていたんですが
RGSS素材の加工や競合対策をしつつ一気に導入しました。
基本的には運任せのオマケですが
宿屋でのちょっとしたワクワク感というか楽しみが増えればいいなあ、と。
迷った時は投資信託でも買えばいいんじゃないでしょうか(無責任)。

その他、サブイベントなどなど
宿屋がフラグになってるものをいくつか入れたいと思ってます。

コメント (0) | トラックバック (0)

妖鬼少女(現在制作中), RPGツクール