『妖鬼少女』 制作日誌 その48 ~2015/01/17(土)作業内容~

そんなこんなで今年最初となる久々の制作日誌。
とはいえ前回書いたようにここ1ヶ月はあまり進んでいません。
たださすがに何もしないのはまずいと思ったので
マップを作ったりちょこちょことシステム部分を変えていたりしました。
結構大きな変更もあります。具体的にはこんな感じ。

・マップ制作

 20150117-1.jpg

水辺マップとかちょっとした洞窟マップなどを制作。
自然系マップは町などと比べると
無造作にチップを置いてもそれっぽくなってくれるので好きなのです。
ただシンボルエンカウントなので道幅だけは気をつけています。
最低でも2~3マスは取っておきたいところです。

・ミニマップの削除
・冒険の記録の実装
・隠し通路の設定

システム関係の大幅な変更です。
本作では画面右上にミニマップを表示するようにしていたんですが
タイルセットを加工したりちょっと変わったマップの描き方をしているため
スクリプトが上手く動いてくれないということが分かったので
悩んだ末に思い切って削除しました。

 20150117-2.jpg

ミニマップ関係の項目がメニューから消えたので
その代わりに「冒険の記録」を確認出来るようにしました。
プレイ時間は100時間以上になった時のカンスト処理も一応入れておきましたが
連続で寝落ちしない限り100時間とかまず有り得ません。
そんなにプレイするのは作者だけで十分なのです。

 20150117-3.jpg 20150117-4.jpg 20150117-5.jpg

またパッシブスキル「隠し通路発見」は
以前はミニマップ上に隠し通路が表示されるようにしていたんですが
マップ上に直接矢印で表示されるようになりました。
まあこっちのほうが分かりやすいし結果オーライってことで。

ちなみに隠し通路はいろいろ試した結果
マップチップを加工して自前でやることにしました。
RGSS3素材を使おうとすると隊列歩行との兼ね合いなどで
不自然になってしまうことが分かったので。
っていうかツクール200XやXPでは比較的簡単に作れたのに
VX系で隠し通路を作ろうとすると非常に手間がかかるんですよねこれ。
だからレイヤー機能が欲しいんだよ! せめて二層!

コメント (0) | トラックバック (0)