WEB漫画 「009 VS デビルマン BREAKDOWN 第8話」 感想

009とデビルマンが全てを賭けて相手を倒そうとする
『サイボーグ009 VS デビルマン -BREAKDOWN-』の第8回となる
「ACT-4 激突 (後編)」が更新。

今回はいきなりの見開きページに大ゴマの連発と
両者の激突に相応しいド派手な展開のストーリー。
アニメ『009 VS デビルマン』本編の終盤でもそうだったけど
加速装置を最大限に使った超スピード戦闘を描こうとすると
やっぱりこういうドラゴンボール的な感じになっちゃうのかなあ。
個人的にはもうちょっと瞬間移動っぽさを見せてほしいんだけど。

そして前回まではちょっとした小競り合い程度の戦いだったのが
地球を何周もするような世界規模の戦いになっているのも今回の特徴。
廃墟と化したニューヨークが描かれていたりと
ちょっとした演出で未来世界の状況が分かるようになっているのが巧いなあ。

そんなわけでストーリーが一気に加速している本作「BREAKDOWN」。
時系列的な意味での過去/未来と
時間軸的な意味での過去/未来とが混じり合うタイムパラドックス的な世界観も
ようやく全貌が明かされそうなような感じだし
ちょっと強引な部分はあるけれど
このままクライマックスになだれ込んでいくのかな。

  

コメント (0) | トラックバック (0)