VIPRPG 2013GW祭り 作品感想 その9

VIPRPG2013GW祭り作品を偉そうにレビューするよ!
いよいよ2ケタの大台が見えてきた祭りレビュー9回目だよ!
最後までゆっくりまったりやっていく予定だよ!


No.55 zapping
gw2013-55.jpg
4つのエピソードがあり選ぶ順番によってストーリーが変わる短編見るゲ。
登場キャラクターが同じで「宝探し」という共通のテーマがあるにもかかわらず
導入部から途中の展開から宝の正体まで全く別の話になっていくのが面白いところ。
エンディングの雰囲気によってはスタッフロールが流れたりと細かい変化もあり
自分の好きなストーリーを探したりグッドエンド的なものを目指したりと
ただ読むだけでなくプレイヤーが能動的に話を作っているような
ゲームブック的な楽しさが生まれている感じ。


No.56 ウォーターⅢプッシュゲー+α
gw2013-56.jpg
タイトル通りウォーターIIIが主人公の作品を中心とした短編見るゲ集。
シリアスなものから一発ネタ、ちょっとした解説ゲーまで多くの作品が収録されており
おまけとして没ストーリーや次回作の体験版的なものを読むことが出来たりと
一つ一つは短いながらも全体としてはかなりのボリューム。
魔王&アレックスやザックのザックザックなど
個人的には没になったエピソードのほうが好きだったりする。


No.58 MSM異種格闘戦vol1
gw2013-58.jpg
デュラハン&ザンニンニンの司会で行われる
血で血を洗う無差別級デスマッチを描いた短編連作見るゲ+α。
「勝てばよかろうなのだァァァァッ!」的な雰囲気で行われる各試合は
まさに何でもありのフリーダムな展開で
描写だけを見ればかなりエグいはずなのだが
全体的にドタバタ感が漂っていることもあって謎の爽快感を味わえる不思議な作品。
生真面目ないじられキャラになっているデュラハンさんも可愛いなあ。


No.59 機動紳士ガンホル
gw2013-59.jpg
タイトル通り某有名ロボットアニメを元にした一発ギャグゲー。
ヤバい。まじヤバい。大爆笑。
今回の祭りで一番笑った作品かもしれん。
ガンダム00の発想はなかった。


No.60 クソゲーランド
gw2013-60.jpg
ある秘密を持つ主人公カコ様の一人旅中編RPG。
時事ネタや政治ネタが随所に入る不謹慎ゲーっぽい部分もあるものの
全体の雰囲気は勧善懲悪の古き良き王道RPGといった感じ。
高いエンカウント率や一人旅ゆえの序盤がきついバランスは確かにレトロゲー風なんだけど
クリアまでを通しての戦闘バランスはかなり考えられており
「そろそろ楽になってきたかな……」というところで
ベギラマや連続攻撃をしてくる敵が出てきたりと
最初から最後まで適度に歯ごたえのある戦闘を楽しむことが出来る。
名声システムはFCの騎士ガンダム物語3を思い出した。

コメント (0) | トラックバック (0)