「劇場版マジンガーZ」の鉄のムビチケを手に入れたよー。

やったーー! 買えたよーーー!

 IMG_20171209_105010s-.jpg

というわけで本日12/9より発売となった
映画『劇場版マジンガーZ / INFINITY』の限定ムビチケ
「鉄(くろがね)のムビチケカード」を無事に手に入れました。いやっほぅ!

限定1000枚のものを全国100以上の上映館で販売ということで激戦は必至、
ムビチケ通販サイト「メイジャー」でのネット販売も瞬殺、と
買えるか不安だったんですが何とか成し遂げました。
朝7時に家を出て自転車と地下鉄を乗り継いで
8時過ぎにMOVIX仙台に着いたのですがそこでは既に売り切れ、
慌てて長町経由でイオンシネマ名取まで足を運んでようやく買えた次第です。
交通費だけで2000円近くかかってしまいましたがそこはプライスレスです。

 IMG_20171209_105342s-.jpg

そしてビックリしたのがその分厚さと重量感。
重い重いとは聞いていましたが予想以上です。カードと言うより鉄板です。
重さを量ってみたら100gありました。余裕で定形外です。

いやーそれにしても無事に買えたから良かったものの
最初にMOVIXに行ったのは失敗でしたね。
というのもMOVIX仙台では今日から『ガールズ&パンツァー 最終章』や
『仮面ライダー平成ジェネレーションズ』が上映開始、
しかも初回上映が8時台と早めになっており
8時過ぎの時点で既にクッソ混んでたんですよ。
ガルパンおじさんとまともにやり合って勝てるわけがないじゃないか……!

その点イオンシネマ名取はガルパンやってないですし
仮面ライダーも初回が10時だったので9時の時点では人はまばらでした。
こういう時は単に最寄りの映画館に早く行けばいいってもんじゃないですね。
いい勉強になりました。

そんなこんなで『劇場版マジンガーZ INFINITY』は来月公開。
ブログではこれまで触れる機会が無かったんですがすごい楽しみにしています。
自分は90年代以降のファンなので
「ダイナミックアニメ=低予算」のイメージが強いんですが
今回はしっかりとお金をかけて劇場版に相応しいものになっているみたいですし。
グリグリ動くメカアクションに本当期待してます。

あ、それと本作の兜甲児のキャストが森久保祥太郎氏、というのは
否定的な意見もありますが自分にとってはドンピシャです。
というのも自分にとっての森久保氏は『ロックマンX』のエックスなんですね。
本作の「かつての英雄」という立ち位置なんかは完全にX7です。
まあさすがにX7ほど厭世的にされてしまうと困りますが。

 IMG_20171209_105140s-.jpg

そんなこんなであとは公開を待つばかり。
クリアファイルのために通常版のムビチケを3枚購入しているので
本日購入した鉄のムビチケは未使用のまま大事に保存するつもりです。

  

コメント (0) | トラックバック (0)