永井豪 「デビルマンサーガ 第29話」 感想

アスカとの再会によって新たなるストーリーが動き出す
『デビルマンサーガ』の第29話。

というわけで今回は日本へやって来たアスカとの再会と
ジェニー(サイコジェニー)との出会い、という展開。
再び勇希が戦いに巻き込まれつつある……というのは分かるんだけど
やっぱり月2回の掲載だとこのスローペースは厳しいなあ。
『激マン!』は毎回リメイクパートを挟むことでメリハリを付けているし
こっちもアメリカでのバトルシーンなどを随所に挟んで動きを増やしてほしいね。

そして「サイコジェニー」という固有名詞が出てきたことで気になってきたのが
『サーガ』の世界に漫画作品『デビルマン』は存在しているのか、というところ。

『デビルマンレディー』の世界では『デビルマン』の漫画が出版されており
そのことが中盤以降のストーリーに大きく関わっていたけれど
『サーガ』の世界ではどうなのかなあ、と。

今回は「2020年に東京オリンピックが開催された」ことに触れられているけど
どの程度まで現実世界を反映しているんだろう。うーん。

  

コメント (0) | トラックバック (0)