2015年版「LEEレッドカレー 辛さX30倍」を食べてみた。

毎年恒例の激辛レトルトカレー「LEE30倍」が今年も登場ということで
遅ればせながら近所のスーパーで購入。

 20150616-1.jpg

今回は長年ずっと付属していた辛さ増強ソースがなくなったのに加え
サルサソースをブレンドしたレッドカレー、という触れ込みであり
5年ぶりくらいに大幅刷新が為された印象。
色も赤いしサルサソース独特の匂いも強めだし
ちょっとインドカレーっぽさもあるね。

 20150616-2.jpg

というわけでさっそく一口。
……うーん。えーとこれ個人的には微妙です。はい。
サルサソースがあまり好きじゃないこともあって
匂いや癖の強さがどうにも合わない感じ。
胃が熱くなってくるような辛さは確かに「LEE」なんだけど
期待していたいつもの味じゃないなあ、と。
肉も例年よりやや少なめな気もするし。

そんなこんなで完食。ごちそうさまでした。
今回の刷新からは
次々と他社が激辛商品を出している中で
「今までと同じじゃダメだ」的な商業的な事情も感じるけど
「LEE」はもう大御所で味も完成しているし
目新しくすればいいってモンじゃないと思うんだよね。
今回は正直「余計なコトをしてくれたなコヤツめハハハ」な印象。
もどして。

  

Sponsored Link

コメント (0) | トラックバック (0)

カレー, 辛い食べ物