自由軒の「名物カレー(レトルト)」を食べてみた。

大阪の有名店「自由軒」にある生卵とソースが特色の『名物カレー』が
レトルトで売っていることを知りさっそく購入。
織田作之助の『夫婦善哉』を始めとして
『美味しんぼ』でも同系のカレーが「関西の有名店と同じ」と紹介されていたりと
大阪の有名なカレーということで前から一度食べてみたかったカレーです。

 20150618-1.jpg 20150618-2.jpg

というわけでフライパンでご飯と炒めて作ります。
……うーん。匂いがかなり甘めで予想以上に汁っぽいね。
ちょっと長めに炒めたほうがいいのかも。
そして付属ソースの量の多さにびっくり。これ全部かけるのか……。

などと思いつつ一口。
……うん。なるほどなるほど。旨いねこれ。
生卵のせいで味がぼやけるかと思ったけど
濃いめの味付けでしっかりとした味が楽しめる感じ。
辛さはかなり抑え目で「カレー風味の卵かけご飯」みたいな印象も。

そして付属のウスターソースを投入。
あー、やっぱり量多いよこれ。
酸味の強いスパイシーなソースなので風味が一気に持っていかれるね。
なんだか楽しいというか面白い味だわー。

そんなこんなで完食。
うん。美味しいよこれ。嫌いじゃない。もうちょっと安かったらいいのになあ。
でもここまで来るともうカレーじゃないと思う。そんな感じ。

  

Sponsored Link

コメント (0) | トラックバック (0)

カレー, 辛い食べ物