『妖鬼少女』 制作日誌 その9 ~メインメニュー画面~

前回も書いたようにシステム画像やアイコンは
レイアウトさえ決まればいつでも簡単に差し替えられるので
素材探しや画像の加工は後回しにしてメニュー画面の中身を作っていきます。

 20140715-1.jpg

前回と同じ画像になりますが作成中のメインメニューです。
メイン画面では以下のようなことを構想しています。

○人間友好度
最悪だったり皆無だったり極高だったりする例のアレです。
名声値とか魅力値みたいなそんな感じの
隠しパラメータっぽいものにしようと思っています。

○妖怪友好度
本作では人間と妖怪をあくまで対等な存在として描いていきたいので
人間友好度に対する妖怪友好度も当然あります。
細かいところでNPCの反応とか変えたいです。

○探索熟練度
過去ゲーには拾ったアイテムによるボーナスポイントで
店の品揃えがどんどん増えていく……というシステムがありましたが
それの発展系になる予定です。

○通貨単位
本作の通貨単位は「円」です。
最初は文とか銭とか文貫とかそれっぽいのにしようとも思いましたが
史実に忠実にすると物々交換とか良銭悪銭とか収拾つかなくなるので
分かりやすく「円」で行きます。
このあたりは変に拘ってもややこしくなるだけだと思います。

コメント (0) | トラックバック (0)