『妖鬼少女』 制作日誌 その8 ~画面レイアウト~

制作日記なるものを書き始めてしばらく経ちますが
ここまでゲーム画面が0枚というのはさすがにマズいというか
本当に作ってるのか怪しまれるレベルなのでゲーム画面初公開です。絶賛開発中。

 20140715-1.jpg 20140715-2.jpg

現時点ではこんな感じになっています。
アイコンやらシステム画像は後でいくらでも差し替えられるので仮のものですが
基本的なレイアウトはほぼこれで完成形になると思います。

見た感じVXAceのデフォ設定とそんなに変わってないように見えますが
前回触れたようにフォントの種類やサイズに合わせて細かい部分を結構いじくってます。
文字の描写位置なんかはほぼ全て変えたと思います。
+2とか+3とかもう自分でもどれくらいずらしたのか覚えてません。

現在はこれをベースにして様々なRGSS3素材やデータベース上の細かい設定、
バトルイベントやコモンイベント等を一つ一つ試している段階です。
何が出来て何が出来ないのか、画面上ではどのように表示されるのか、
などなど細かくチェックします。
後々になって「やっぱり無理でしたー」なんてことになったら目も当てられないし
モチベーションも大幅ダウンなので今の時点で取捨選択してしまいます。

特にバトル系のRGSS3素材は競合して上手く動いてなかったりすることが多いので
とにかく試行回数を増やしていかないと話になりません。
100回くらい毒攻撃して発生確率を確認するだけの簡単なお仕事です。
いろいろ試した結果スクリプト使わないほうが簡単に実装出来たりするのもお約束です。
いやーやっぱりVXAceの特徴欄は優秀だわ。

コメント (0) | トラックバック (0)