生物研究所のキメラ生物たちの暴動により
三つ巴の様相を見せてきた「デビルマンサーガ」の第79話。

というわけで今回は中熊重工のデーモンたちと
暴動を起こした研究所の生物兵士たちとの戦闘が中心の展開。
生物兵士たちは見た目こそデーモンと似通っていますが
設定的に元の姿(動物や人間)には戻れないでしょうし
強さ的にもデーモンには敵わない、と
かなりかわいそうな存在として描かれていますね。

そして気になるのは「バードに続け」という台詞があり
「バード」という名前の生物兵士が島からいち早く脱出したことが
示唆されていること。
これ恐らく90年代に描かれた「THE BIRD(ザ・バード)」の主人公、
デビット・バードのことですよね。

 

遺伝子工学により産み出された獣の力を持つ兵士、
という設定もそのままですし。
デビット・バードは『デビルマンレディー』の終盤にも
新人類の子供として登場していましたが
あちらでは結局顔見せだけで終わってしまったので
今回はそのリベンジも兼ねているんじゃないかなあ、と。

そして生物兵士たちを蹂躙するシレーヌが
勇希にも牙を向いたところで次回に続く。
アモンvsシレーヌの戦いがこういう形で始まるとは思いませんでしたが
何はともあれ2人の戦闘が楽しみです。

 

コメント (0) | トラックバック (0)

デビルマンサーガ, アニメ・漫画, ダイナミック系