EGガンダムのフルウェポンセットを作ってみました。

先日発売したエントリーグレードの「EG RX-78-2 ガンダム(フルウェポンセット)」。
予約していたのが届いたのでさっそくサクッと作ってみました。
IMG_20211210_214028s-

「ENTRY GRADE 1/144 RX-78-2 ガンダム」を作ってみたよ。
https://tktkgetter.com/blog-entry-1350.html

EGガンダムについては以前にライトパッケージ版を購入した時に
「キット化が少ないハンマーやジャベリンも含めた武器セットみたいなのが欲しいなあ」
と思っていたので今回のフルウェポンはまさに自分が望んでいたものだったんですよ。
ジャベリンありがとうね!
IMG_20211210_093806s-
というわけで今回のフルウェポン、
本体部分は以前のライトパッケージや通常版と同じ作りなので
その出来の良さは言わずもがななんですが
成形色にやや違いがあって青や赤の部分がやや薄めになっているんですね。
IMG_20211210_093019s-
右がライトパッケージ版、左が今回のフルウェポン版です。
今回のフルウェポン版のほうがアニメ本編に近い気がしますが
以前の引き締まった感じの色合いも好きですしここはもう個人の好みですね。
IMG_20211210_093320s-
そしてこちらが今回の目玉となる武器セット一式。
サーベルの刀身部分のみが2つで
あとはシールド、ライフル、バズーカ、ハンマー、それにジャベリンが1つずつですね。
あくまでも「EG」ということで基本的には単色モナカ割りの作りになっているんですが
ハンマーのトゲトゲが完全に別パーツになっており
立体感が出て非常に格好良かったのが嬉しかったところ。
IMG_20211210_093242s-
チェーン部分が非可動のプラスチック製だったのは意外でしたが
ポーズを付けるにはこちらのほうが便利ですし
このあたりも一長一短みたいなところはありますね。

またハイパーバズーカが1本しかないので
2本持ちのいわゆる「最終決戦仕様」が出来ないのは残念だなあ、と思いましたが
こちらはよく考えたら簡単な解決方法がありましたね。
IMG_20211210_094105s-
IMG_20211210_235011s-
こうです。
正直バズーカのためだけにもう一個買うのは自分でもどうかと思いましたが
ハンマーやジャベリンの二刀流も可能になりますし
実売価格1000円未満の武器セットでプレイバリューが一気に上がる、と考えれば
そんなに高いものでもない気がします。
多々買え……多々買え……。

そんなわけでハンマーやジャベリンなどの武器に久々にスポットが当たり
一気にプレイバリューが増した今回のEGガンダム(フルウェポン)。
いやーしかしこうなると欲は尽きないというか
他の細かな武装、スーパーナパームとかも欲しくなってきますね。
小脇に抱えるデカいやつとライフルに付けるやつ両方。

いや好きなんですよスーパーナパーム。
アニメ本編では直接戦闘に使われたわけではない謎武器ですが
ゲーム等での採用が妙に多くガンダムの最強武器だったりすることもあるので
けっこう思い入れのある武器なんですよ。
中でもスパロボAでは強化パーツの仕様もあって
ガンダムのスーパーナパームが自軍最強の一角でしたからね。

え? 2周目以降? そらもう真ゲッターですよ真ゲッター。

 

コメント (0) | トラックバック (0)

   プラモデル, アニメ・漫画, 玩具