清水栄一×下口智裕 「ゲッターロボ DEVOLUTION 第17話」 感想

二人の竜馬の出会い、そして消滅した平行宇宙の謎、と
いよいよ隠されたストーリーが動き出しつつある
『ゲッターロボ DEVOLUTION ~宇宙最後の3秒間~』の第17話。

とにかく平行宇宙の謎が「DEVOLUTION」の魅力なので
今回はそのあたりにガッツリ踏み込んで一気に面白くなってきた印象。
今後のキーパーソン、敵役になりそうだった蘭堂氏が
あっさりと退場してしまったりと
読者を裏切る予想外の展開が続くのは嬉しいですね。

ただ前回引っ張った武蔵の秘密があまりにもあっさりと流され
二人の竜馬+隼人+早乙女博士の会話にも混ざれず
今回は完全に武蔵の蚊帳の外で話が進んでしまっているのが
ちょっと残念だったところ。
キャラクター的に本作の武蔵はかなり好きなので
このまま本筋に絡まずに終わってしまうのは嫌だなあ、と。

とは言え原作漫画の武蔵も家族関係については全く語られていなかったし
このあたりは「養子であったことも含めて本物の武蔵だったんだ」的な
どんでん返しがありそうな気もします。

そんなこんなで今まで乗っていたゲッターが実は……という
衝撃の事実と共に次回に続く。
今回は謎解きメインで一気に話が進んでいった感じなので
次回以降の展開が非常に楽しみです。

 20170521.jpg

あ、それと今月の別冊少年チャンピオンですが
なぜか近所ではどこにも売ってなかったので
今月号は仕方なく電子書籍版にしてしまいました。
別チャンはほぼ毎号クリアファイルが付録になっているので
電子書籍で買うとちょっと損をしてしまった気分になります。うーん。

  

コメント (0) | トラックバック (0)