短編RPG 『微睡少女』 ~制作日誌 その3~

いつの間にやら12月になってしまったけど
マイペースで制作中の「微睡少女」の制作日記第3回。

最新戦闘システムで全てが変わったり変わらなかったり!
ということでデータベースを作りつつバトルイベントをいじくっています。

 20151205-1.jpg

まあぶっちゃけいつもとそう変わらないんですが
短編でしか出来ないような手間のかかることをやりたいなー、と思い
いろいろと手を加えています。

 20151205-2.jpg

ちなみに本作の特徴としては
「眠気パラメータ」が設定されていることと
「状態異常は睡眠のみ」ということが挙げられます。
惰眠系RPGの面目躍如です。

そして今回は初めてのサイドビュー戦闘だし
せっかくなのでサイドビューでしか出来ないことを入れてみよう、と思い
こんなこともやってみました。

 20151205-3.jpg 20151205-4.jpg

いわゆるビジュアル的な不意打ちです。
不意打ちに成功すると敵がこちらに背中を向けた状態になり
最初のターンのみ「こちらの攻撃が必中+通常よりも大ダメージ」となります。
通称「ムー○ンこっちむいて」システムです。
1ターン経つとこっち向きます。
これを応用すれば「混乱中に敵が反転する」というFFっぽいことも出来るんですが
今回は状態異常が睡眠しかないのでお蔵入りです。

あ、あと一つ不満点というか気になったことなんですけど
RPGツクールMVのヘルプには先制や不意打ち、命中率など
各種の計算式が載ってないみたいなんですよ。
で、そのあたりはjsファイルの中身を覗いてみないと分からないという。

以前にツクールMVの感想を書いたときにも感じたんですが
ほんと今回は公式サイドがプラグイン偏重で
「普通のゲームを作るための基本的な部分での不親切さ」があると思うんですよ。
細かいパラメータにこだわった正統派のRPGを作りたい、という人のためにも
そこらへんをおざなりにしちゃダメだと思うんですよ。はい。

あ、ちなみに各種計算式は予想通りというかVXAceと同じでした。
だからってMVに載せなくていい理由にはなりませんよ奥さん!

コメント (0) | トラックバック (0)