海洋堂50周年記念 海洋堂フィギュアワールド に行ってきたよー。

というわけで仙台港近くの夢メッセみやぎで先日14日まで開催されていた
海洋堂50周年記念 海洋堂フィギュアワールド」に行ってきました。

 20150814-1.jpg 20150814-2.jpg

地元民ですが夢メッセみやぎはかれこれ10年ぶりになります。
このあたりは自家用車がないと来る気になれないんだよね。
自転車で行ける距離じゃないし駅からも微妙に離れてるし。

 20150814-3.jpg 20150814-4.jpg

「仙台うみの杜水族館」のオープン記念という側面もあってか
展示の前半部分は食玩や全国のミュージアムフィギュアなど
小物を中心とした内容。
とにかく展示されている数が多いし
なかなか集められない各地のミュージアムフィギュアを
まとめて見られる、というだけですごい価値があるなあ、と。

 20150814-5.jpg

そして後半はリボルテックなどのアクションフィギュアがメイン。
単に並べてあるだけじゃなくてジオラマになっていたり造型師ごとに展示していたりと
どちらかと言えば前半に比べると後半はマニア向けになるのかなあ、と。

ただ展示されているリボのラインナップは近年のものが多かったので
個人的にはもっと初期シリーズにスポットを当ててほしかったところ。
リボルテックがアクションフィギュアの歴史を変えた要因の一つには
初期の実売1500~2000円というとんでもない値段設定があったと思ってるので。
今はリボも倍以上の値段になっちゃってるし
あんまり値段には触れたくないっていうもあるのかな、と訝ってみたり。

あ、あとリボルミニを実際に体験出来るコーナーもあったんですが
最終日近くだったこともあってか
間接が完全に使い倒されてヘタレてしまっておりボロボロのバラバラでした。
正直販促という意味じゃあれは逆効果だったと思うので
日程を考えて交換とか修理とかマメにやってほしかったなあ。

そんなそんなで細かな気になる点はありましたが
とにかく展示数が多くて見所の多いイベントでした。大満足です。ひゃっほい。
そして受付のガチャも大盛況。
確かにこんな充実した展示見たらいろいろ欲しくなるわー。

  

コメント (0) | トラックバック (0)