HGのGセルフ(アサルトパック装備型)できたよー。

というわけで少しずつ作ってきた大型キット
「HG 1/144 ガンダム G-セルフ(アサルトパック装備型) 」が完成しました。
いい意味で大味なガンプラというか
大きなパーツをある程度力を入れてガッシリと嵌めていくのが気持ちいいね。
とにかく作っていて楽しいプラモって感じ。

 20150520-1.jpg

まずはGセルフ本体。
成形色と足のパーツが異なる以外は通常版のGセルフと同じなので
こちらもしっかりとした作りのプラモになっています。
手の甲のシールがちゃんとアサルトパック仕様の色になっているのには
こだわりを感じるなあ。

 20150520-2.jpg 20150520-3.jpg

もちろん大気圏用パックや宇宙用パックもつけられます。
赤系の本体と青系のパックで結構いい色合いです。

 20150520-4.jpg 20150520-5.jpg

そしてメインとなるアサルトパック。うーん、でかい。

 20150520-6.jpg

こっちに通常カラーのGセルフをつけるとこんな感じに。
色が違うと追加装備っぽさが増す気がするなあ。

また他のプラモやfigmaの艦これシリーズなど
いろいろな組み合わせも楽しめるみたいなので自分もやってみました。

 20150520-7.jpg 20150520-8.jpg

リボルテックの鬼太郎です。
あれ? 意外に似合うぞこれ?
「父さん! アサルトパックを使います!」的な感じ。
頭が上手い具合に引っかかるので見た目にもかなりしっくり来ます。
ぶっちゃけ原作漫画の鬼太郎はピラミッドパワーでパワーアップ(死神大戦記)
とかやってるくらいなので
アサルトパックくらい普通に扱えそうな気もします。

そんなこんなで自分の中では初めての大型キットとなったHGアサルトパック。
成形色の異なるGセルフがもう一体+大型パックということで
一気にGセルフのプレイバリューが広がる感じだね。
「ワンオフ機」なんて細かいこと気にしないでどんどんGセルフを増やそうぜ!

 20150520-9.jpg

ちなみにアサルトパックもブラックライトに反応して光ります。
相変わらず分かりにくいですがこんな感じ。

   

コメント (0) | トラックバック (0)