東京行ってきたよ-。(その2)

今日も上野を中心にぶらぶらと。

 20141030-2 (1) 20141030-2 (2)

東京国立博物館で開催中の「日本国宝展」。
今回の旅行の一番の目的はこれだったりします。
東京まで往復2万円弱+宿泊費をかけてでも行く価値はある、ということで
今回の旅行を決意した次第。これはマジですごい。

とは言え人生初の東京国立博物館。
常設展も観てみたいし法隆寺宝物館も覗きたい、中庭もゆっくり歩きたい、と
1日じゃどう足掻いても全部回るのはムリなので
事前に公式サイトの展示品リストで超吟味。

・自分の好きな古代(平安時代まで)のものを中心に行くぞ
・土偶や埴輪は360度からじっくり観よう
・個人的に『地獄草子』『餓鬼草子』は外せない
・『信貴山縁起絵巻』が自分の中での目玉だ

などなどメリハリをつけて一気に駆け抜けました。

ちなみに展示期間後半の注目品として「漢委奴国王」の金印があるみたいですが
以前に九州に行った時に観ているので今回は諦めて前半にしました。
それより10/26までの信貴山縁起絵巻や11/3までの鳥毛立女屏風が観たかったもんで。

 20141030-2 (8)

そしてもちろん図録は購入。このボリュームで2600円! 安い!
装丁やサイズ、内容を考えるととんでもなく安いわこれ。
やっぱり東京の展覧会は違うなあ。

 20141030-2 (3)

本館のミュージアムショップ。
なんだか高級宝石店みたいな光彩でちょっと戸惑う。
自分には場違いというか。

 20141030-2 (4)

こちらではガイドブックを購入。
観光ガイドに毛が生えたようなもので情報量は微妙なんだけど
せっかくだし記念ってことで。

 20141030-2 (9) 20141030-2 (10)

そしてカプセルトイ2つ。
「日本国宝展」のものと「東京国立博物館」のものを1個ずつ。

 20141030-2 (5)

そんなこんなでいろいろ買いつつ夜の東京駅へ。
意外に人通りが少ないような気がする。これが昼間夜間の人口差というやつか。

 20141030-2 (7)

そして今日の食事は神保町にある「共栄堂」のスマトラカレー。
こちらも超有名店で前々から食べてみたかったカレー。
日本風のカレーの風味とは全く違っていて予想外な面白い味。確かに薬膳的。
いつの間にか相席になっていたことも含めて不思議な空間だった。

 20141030-2 (6)

なんか妙に暑いと思ったら夜の7時過ぎなのに気温が20度を軽く超えていた。
思わず写真を撮ってしまう。東北人にはびっくりっス。

コメント (0) | トラックバック (0)