「アンク ピラミッドの謎」 攻略日記3日目

そんなわけで「アンク2」に続いて始まった
PCソフト「アンク ピラミッドの謎」の攻略日記三日目。

ハン・ハリーリ市場を回り多くの情報を得ることが出来た主人公。
しかし各種アイテムの入手、そして肝心のピラミッドに行く方法が分からない。
途方に暮れたまま海上レストランを訪れたところ謎の男が現れ
「いい金儲けの方法があるぜ。この香料屋の主人に届けるだけの簡単な仕事さ」
と話を持ちかけて来た。かなり怪しい。というか間違いなく犯罪の臭いがする。
しかし背に腹は代えられず素直に鏡を受け取ることにする。
まあ主人公だし何とかなるだろう。
ちなみにこの謎の男は前回出てきたオピスとは別人である。
このゲームは謎の人物ばっかりだ。

鏡を香料屋に持っていくと今度はトランクを受け取り
「このトランクを運び屋に渡してくれ」と頼まれることになる。
AVGによくあるわらしべ長者イベントなのだがどうにもキナ臭い。
そしてカイロ博物館前で観光客の女性と再会し
トランクと引き替えに大量の金をGET。どうやら彼女が運び屋だったらしい。
しかし彼女は別れ際に
「これ偽札なの。あなたに渡したのも偽札だから気を付けて使うのよ。」
というとんでもない言葉を吐いていった。
なん……だと……。
何と言うことだ。主人公はいつの間にか偽札輸送の片棒を担いでいたらしい。
しかもそんな危険な思いをして手に入れたものもまた偽金だという。
一体どうすればいいんだこれ。
これからいろいろ誤解を解いたり輸送組織と戦ったりするイベントがあるんだろうか。
などと思いつつ再び市場へ。とにかくこの偽札をいろんな人に見せてみよう。

「古本屋に行く→偽札を使う」を実行してみる。
すごい大金じゃないか! この天体図を買っていってくれよ!
外道ーーーーーーーーーーーー!!!

「アンティーク屋に行く→偽札を使う」を実行してみる。
すまん、本当に金を持ってくるとは思わなかった。
うちにあるクフ王のアンクは偽物なんだ。代わりにこのチケットをあげるよ!

外道ーーーーーーーーーーーー!!!

うおおおおおおおいいい!!!??
何かいきなり重要アイテムが全部揃ったんだけど!
しかも偽札で! 汚い金で!
いいのかこれ? 知的教育ゲームとしてこの展開はいいのか? どうなの吉村教授?
もしかしてマルチシナリオとかマルチエンドなのかこのゲーム?
などと不安に思いつつヘリポートから特に問題もなくピラミッドへ出発。
これが本当に正規ルートなのが疑問に思いつつ次回に続く。

-------------------------—-
○攻略チャート
レストラン前でイベント→吉村氏の説明を聞く→レストランで依頼を受ける→
を手に入れる→香料屋で鏡を使う→トランクを手に入れる→
カイロ博物館前でトランクを使う→偽札を手に入れる→初期位置でオピスと話す→
古本屋で偽札を使う→天体図を手に入れる→アンティーク屋で偽札を使う→
チケットを手に入れる→ヘリポートでチケットを使う→ピラミッドへ行く

コメント (0) | トラックバック (0)

  アンク, ゲーム