仙台市のマンホールカードをもらってきたよー。

先日8/11より地元のせんだいメディアテークで配布が始まった
仙台市のマンホールカードをもらってきました。
マンホールカードやダムカードはまともに集めようとするとまさに修羅の道で
なかなか手を出しにくかったんですが
やっぱり地元のものくらいは持っておきたいところです。

 IMG_20180816_232504s-.jpg

デザインは映画『ゴールデンスランバー』。
仙台市は他にもいろんなデザインマンホールを設置していますが
メディアテークから徒歩圏内というアクセスの良さも含めて
こちらが採用された感じですね。
カードをもらったその足でマンホールの実物も見られる、というのは
遠くから来た人にとっては嬉しいんじゃないでしょうか。

そんなわけで二重スリーブでしっかり保存。
マンホールカードは今回初めて手に取ったんですがすごい立派な作りですね。
コレクターが多いのも頷けます。

それにしても仙台市ウェブサイトの在庫状況が全然更新されないのは不親切ですね。

マンホールカード|仙台市
https://www.city.sendai.jp/keekikaku-shomu/kurashi/card.html

「在庫枚数についてはホームページで確認してください」と書いてあるのに
配布開始から1週間になる8/17現在で
いまだに「在庫枚数:2,000枚(配布開始前)」のまま。
リアルタイムとは行かないまでも
もっと頻繁に在庫状況を更新してもいいんじゃないでしょうか。

行政周りはどうにもこういった連絡や情報の更新が二の次というか
おざなりになってしまっていることが多いのがアレですね。
そもそも市が残り枚数を正確に把握しているかどうかがかなり怪しいですし
まさか在庫が切れたら更新とか無意味なことをするつもりじゃないでしょうねこれ……。

 

コメント (0) | トラックバック (0)