マジンカイザーSKL 公式サイトオープン+第1弾PV配信。

一週間ほどチェックしてなかったうちにいつの間にか公式サイトがオープンしてた
ダイナミックOVA最新作「マジンカイザーSKL」。
「真ゲッター対ネオゲッター」や「新ゲッターロボ」など
多くのダイナミックOVAを手がけてきた川越淳氏が監督ということで
低予算で中盤で必ず作画がヘタれる
数々の永井豪/石川賢作品のオマージュが入ってくることはほぼ間違いないはず。
(スタッフに「マジンガーエンジェル」や「真マジンガー」の野中氏もいるし。)

で、今回はぱっと見る感じデビルマン…というより
「レディー」や「ジャック」を含んだ永井豪デビルマンワールドを
全部ぶち込んだ感じになりそうな予感。
PVにはシルクハットを被ったスラムクイーンらしき女性の姿があるし、
女性型支援メカ、ウイングルはどう見てもデビルマンレディー的なシルエット。
コクピットの名前も「レディファルコン」だし
間違いなく「レディー」を意識していると思う。
だとすれば主役メカ、マジンカイザーSKLはデビルマンかはたまたジャックになるのか。
名前やモチーフが骸骨ということで
「レディー」のデビルマンゴースト編を思い出したりも。

何はともあれ兜甲児すら出てこない完全オリジナル設定のマジンガーということで
既存の枠に捕らわれず(いい意味で)盛大にぶっ壊したストーリーを展開してほしいところ。

ところで今回はテーマ曲JAMじゃないのかな。
SKLのデザインに合わせて
曲風はJAMによく似てるけどややスタイリッシュなReyを選んだとかそんな感じか。

コメント (0) | トラックバック (0)