HEROMAN(ヒーローマン) 第11話 メナス 感想

4年ぶりに故郷へと戻ってきたジョーイの姉、ホリー。
以前と変わらぬその奔放な性格に振り回されるジョーイとサイ。
その一方でエージェント・ヒューズはゴースト=ヒーローマンとの接触を画策していた……。

ホリーの顔見せ的な感じがする第11話。
というわけでストーリーもほとんど動かず。
ただここ数話の新キャラであるヒューズとホリーが
二人ともヒーローマンと接触したことで
確実に物語は「ヒーローマン」を中心に回り続けてるんだなあと。

そう言えばジョーイたちが中学生ってことは漫画だと第1話で描かれてたけど
アニメで明言されたのはこれが初めてかな。
あとどうでもいいけどデートに浮かれるジョーイがヒーローマンに話しかけるシーンで
映画「Transformers」の序盤、サムが車の手入れをするシーンを何となく思い出したり。

そして次回はジョーイとリナとのデート回……なんだけど
それよりもドクターミナミのロボとヒーローマンが戦ってるほうが気になったり。
今回少なかったアクションをしっかり見せてくれれば嬉しいなあ。

   

公式サイトのほうにBD/DVDの発売予定が載ってるけど
この構成だと全26話なのかな。
3~4クールだったら普通は4話ずつ収録だろうし。
そして漫画版2巻も今月発売ひゃっほい。

Sponsored Link

コメント (1) | トラックバック (0)

アニメ・漫画, HEROMAN