星和弥 「ダイノゲッター 第3話」 感想

ダイナミック企画のHPで連載中の最新ゲッター漫画
『ダイノゲッター』の第3話が更新。

コモドとの決戦、そして新展開となった今回の見所は何と言っても後半、
共存を願うナーガとジンという二人の新キャラが登場したこと。
支配と復讐というどちらかが滅びるしかない状況になっている中で
こういう一種の中立というか理想郷みたいなのが出てくると
話が複雑になって一気に面白くなってくる感じだね。
「爬虫人類」という単語が出てきたのはさりげに今回が初めてかな。

そして変形からのゴッドバードアタック突撃必殺技や黒いダイノゲッターの登場など
玩具ギミックや商品展開を意識したタイアップ的な部分が見られたのも今回の特徴。
ちょっとわざとらしすぎる所もあるけれど
ゲッター漫画としては新鮮な感じだしまあいいかなあ、と。

そんなこんなで次回に続く。
8月発売の玩具に合わせて4~5話はゲッター2メインの話になるのかな。

   

コメント (0) | トラックバック (0)