ウェブデザイン技能検定(3級)に合格したよー。

先月こっそりと受けていた国家資格
ウェブデザイン技能検定(3級)」の合格証書が届きました。

 20161007-1.jpg

3級の合格率は50%~60%前後と情報系の国家資格では
ITパスポートと並んで最も簡単な部類に入るものですが
とにもかくにも国家資格なのです。

そんなわけでこちらのウェブデザイン技能検定、
始まってかれこれ10年近くになりますが延べ合格者数は一万人ほどと
非常にマイナーな資格なので
せっかくなので受けてみての感想みたいなものを書いていきたいと思います。


●実技試験
えーとはっきり言ってしまうと3級の実技は丸暗記でOKというか
過去問からそのまんま出題されます。
「え? この問題で本当にいいの?」と
逆に不安になってしまうくらいそのままです。
毎年ずっと同じ問題です。

なので公式サイトにある過去問
(回答・解説が欲しいときは市販の過去問題集)を
試験の数日前~前日に解いておくだけで対策としては十分。
内容もファイルの移動やちょっとしたhtmlやcssの書き換えだけなので
自分みたいに「ブログのテンプレートをいじったことがあるよ」
くらいの経験があれば余裕で解けるレベルだと思います。

実技試験という性質上
サクラエディタの設定がタブ機能OFFになっていたり
試験問題の画像がIEで表示されなかった
マウスの効きが悪かったりと
会場のPC環境に戸惑う、というのがままありますが
まあ落ち着いてやれば問題ないです。はい。

それと当日の日程ですが
「学科→実技」の順序かと思っていたら「実技→学科」の順でした。
こういう順番なのはちょっと珍しい気もします。


●学科試験
ウェブデザイン技能検定には
学科のみor実技のみの一部合格があるんですが
公式サイトの合格発表を見ると実技試験のみの一部合格で
学科のほうがダメだった……という方がけっこういるみたいです。

で、どうして学科試験でつまずく人が多いのか、というと
・一番大切なのは過去問を解くこと
・問題は必ずテキストの中から出る
という資格試験の定石が通じない部分にあると思うんですね。

ウェブデザイン技能検定(3級)の試験範囲は
公式サイトを見ると細かいことが書いてありますが
要は「コンピュータとインターネットに関するもろもろ」です。
範囲だけを見れば非常に広いです。

で、そのアバウトな試験範囲に反して
公式ガイドブックが異様に薄いんですよ(わずか80P!)。
手持ちの文庫本と比較してみても1/2~1/3程度の厚さしかありません。

 20161007-3.jpg

この薄さが「簡単な試験」というイメージに拍車をかけてる気もしますが
じゃあ過去問とこのテキストをやれば学科試験は完璧か、というと
かなり怪しいです。

体感としては過去問をやれば解ける問題が2割前後、
加えて公式テキストの内容を完全に覚えたとしても
その中から出題されるのは5~6割前後だと思います。
合格基準は70%なので微妙なラインです。

じゃあ残りはなんなのか、というと
公式ガイドブックでは参考URLだけ載せている部分や
基礎的なPCやネットの知識といった部分なんですね。
ぶっちゃけ3級の問題は普段からPC操作やネットに慣れ親しんでいれば
常識的に解けるものも多いです。
自分も意識して覚えたのはOSI参照モデルと標準化団体くらいです。
今回は両方とも出ませんでした(白目)。

逆に言えばウェブ関係の知識が全くない人にとっては
試験範囲を1から全部学べるテキストが存在しない、ということにもなります。
過去問や公式テキストに載っていない問題が普通に出てくる、という意味では
いろんな資格試験を受けている人ほど戸惑うかもしれません。

ちなみに自己採点の結果は23問/25問でした。
ちょっと詳しい人なら無勉でも満点狙えるはずです。


というわけで今回受験したウェブデザイン技能検定(3級)。
合格率や難易度からITパスポートと比較されがちな試験ですが
確かに問題のレベル的にはそう変わらない印象です。
問題数や試験時間、○×問題があることなどを考えるとこっちのほうが楽です。
ただITパスポートが多くの出版社から分厚いテキストが出版されて
「何も知らない人が1から勉強する」ことを想定しているのに対して
ウェブデザイン技能検定は薄い公式テキストに実技試験有り、と
「ある程度パソコンに慣れている人」を想定している感じです。
2級以上になるとPhotoshopやDreamweaverといった
Adobeの有料ソフトの操作を実技試験で要求してくるあたり
実践的であるのは間違いないと思います。
受験料も高いですし。

あ、ここまで長々と語っておいてなんですが
自分はITパスポートのほうは持ってないのです。

 20161007-2.jpg

その代わり10年ほど前に前身である初級シスアドには合格しています。
初級シスアドに比べると現行のITパスポートの難易度は低めらしいので
まあITパスポート+α程度のレベルだと思うことにしています。はい。

  

Sponsored Link

コメント (0) | トラックバック (0)

雑記