「花のズボラ飯」のシャケトーを作ってみた。

スーパーで鮭フレークが安くなってたので
前々からやってみたかった「花のズボラ飯」のシャケトーを作ってみた。

鮭フレークをマヨネーズで和えて食パンに塗り
オーブントースターで焼くだけという超簡単料理。
これでパン焼くのに失敗したらズボラ以下の笑い話だよなあ…。
…などと思いながら10分もかからずに無事完成。

…うん、旨い。というかこの組み合わせで不味いわけがない。
熱が通ったことで香ばしくなったシーチキンマヨネーズという感じだ。
水分が飛んでいるぶん少々喉に詰まる感じもするけど
そのあたりは焼き加減でどうにでも調節出来るし。

しかし味が濃い…というかしょっぱい(方言)。
少量でご飯のおかずになる鮭フレークだけに塩味がかなりきつい。
もしかしたら鮭フレークの量が多すぎたか。
それともマヨネーズをもっと加えて味を丸くすればいいのか。

いろいろと方法は考えつくものの
焼き鮭をほぐして手製の鮭フレークを作るのが一番だという結論に至る。
でもそこまでやるのならそのまま焼き鮭食べたい気もする。うーん。

  

Sponsored Link

コメント (0) | トラックバック (0)