「付喪草子」構想メモ(小説版)。

現時点では「恋愛シミュレーションツクール2」の立ち絵を使用していることもあり
規約やら何やらでとりあえずツクールVXで画面作りをしている『付喪草子』ですが
・ノベルゲーでマウス使えないのってユーザビリティ悪いよね
・吉里吉里やLiveMakerに手を出してみよう
・でもやっぱ立ち絵ほしい
・なんか新調したPCがVXと相性悪いしVXAceに移行しようか
・そうなるとスクリプト素材とか合わせるのまた大変そうだなあ
と手を動かさずに考えるだけ考えてて昨年の秋ごろから迷走しまくってました。

で、いつの間にやら2013年になっていたわけですが
このままだらだらと悩んでても仕方ないしまずはシナリオのほうを進めていこう、
どうせなら前々から一度やってみたかったWEB小説なるものに挑戦してみよう、
と思い立ちました。

つまり「小説版という形でシナリオを先行公開」→「文章を落とし込んでノベルゲー作成」
という流れをやりたいな、と。素晴らしき自作自演……!

これまでいろいろやって来ましたが
ネット上での小説の公開はこれが初となります。ひゃっほい。

予定としては月に2~3回くらい更新で定期的に、小分けにやっていくつもりです。
思いっきり筆不精+遅筆なんだけど
そのくらい自分を追い詰めないと進まないような気がするし。

コメント (0) | トラックバック (0)