セイクリッドセブン の記事一覧

メイン 古い記事一覧へ≫

セイクリッドセブン 第12話 セイクリッドセブン 感想

「とりあえず終! …オニ」

上記の通り「とりあえず」の最終話となった「セイクリッドセブン」の第12話。
・すでに十分ダサ格好いいのにそれに輪をかけたアルマ最終形態
・理解に苦しむ研美のダンベル墓
・突っ込んでくれと言わんばかりのナイトの「…冷えるな」というセリフ
などなど相変わらずスタッフの素晴らしいセンスが暴走+炸裂して大爆笑。
いやあ面白い! 密度濃い!
最後まで大真面目にバカをやってくれて本当に嬉しい!

……なんだけどうーん何だろうこの消化不良さは。
11話に続いての駆け足展開で研美との決戦から
ラミエル翡翠とのラストバトルまでしっかり見せてくれたんだけど
どうにもモヤモヤした感じが残るのは
SPの「アンタ失格」という伏線っぽいセリフ…
ではなくてラスボス戦でのナイトとの共闘の唐突さにあるような気がする。

自暴自棄になってしまった翡翠=アルマのもう一つの可能性
がラスボスっていうのは納得出来るんだけど
最終的にそういう形でナイトとのダブルヒーローをやるんだったら
ナイトと翡翠側の描写はやっぱりもっと必要だったなあ、と。
正直12話の尺の中じゃ「時々ジャマをしに来る中ボス」以上の印象はなかったし。
特に今回の「お前の力は護りの力だ!パワーアップさせてくれてありがとう!」は
あまりにも都合が良すぎる感じも。

まあそのあたりの描写不足はもちろんスタッフ側も分かってるはず、
ということでナイト視点での特別編「ナイトエディション」が作られるみたいだね。
TVスペシャルや劇場映画ってことはなさそうだしOVAになるのかな。

というわけで「セイクリッドセブン」全12話もとりあえず完結!
ありがとうセイクリッドセブン! さようならセイクリッドセブン!

…それにしても結局OPの八岐大蛇は出なかったなあ。
「真マジンガー」「HEROMAN」「セイクリッドセブン」と
ここ数年はOP詐欺アニメばっかり引いてる気がする。うーん。

   

web拍手 by FC2

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ感想 セイクリッドセブン

セイクリッドセブン 第11話 研がれたヤイバ 感想

「そう…全て私だ。」

いよいよクライマックスに向けて加速…というか
暴走にも思えてしまうほどの超スピードで突っ走っている「セイクリッドセブン」の第11話。
・藍羽財団の危機からの反撃
・ナイトとの共闘
・翡翠の兄との対決
・牙を剥く研美
・アルマがずっと探していた母の形見の石
・過去に出会っていたアルマとルリ

などなどラストまでにやらなきゃいけないような各エピソードを
強引な力業で一気に消化してしまうジェットコースター的展開はうーん見事。
いや本当すごい密度だよ今回!
研美「それも私だ
の一行で片付いちゃうのもある意味すごいよ!
まるで総集編を見てるような感じ…というのは褒め言葉になってないね!

そして次回はアステカ文明とか持ち出してきて芝居がかった口調も絶好調、
一気に小物臭が高まってきた研美との最終決戦。
何でここでアステカ文明なんだよ! 日本神話じゃないのかよ!
OPの八岐大蛇はどこに出てくるんだよ!
合宿で出てきたピラミッドの謎も鎌倉時代の鬼瓦もスルーかよ!
とOP詐欺の不安をひしひしと感じつつ次回に続く。うーん不安だ。
まあ格好いいアクションシーンさえ見せてくれれば自分としては満足なんだけど。

とりあえず今回のツッコミどころは
・ルリが捕まった理由の「財団の資金を私的に使った」って間違ってなくね?
・契約して財団と無関係のはずはないのに呑気に学校にいるアルマ
・「見つからないようにするのが大変でした」と派手な格好でのたまうメイド隊

の三本でいいんだよね!

   

web拍手 by FC2

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ感想 セイクリッドセブン

セイクリッドセブン 第10話 アオイ記憶 感想

「感謝されたいわけじゃない…俺はただ、嬉しかったんだ。」

そろそろ残り話数が気になってくる「セイクリッドセブン」の第10話。
今回はサブタイの通りアオイとの思い出を中心とした回想話ということで
アルマの活躍はほとんどなし。
本話ラストでナイトの誘いを断るところはちょっと格好よかったんだけど
(構図的に「新デビルマン」の最終話を思い出してしまったり)
この二人がまだ2~3回しか会ってないことを考えると
いろいろ不自然に思えてしまうなあ、という感じ。

そんなわけでやっぱりラスト近辺まで来てしまうと
話数的な意味で「エピソードの積み重ね」が少ないのが気になってきてしまうところ。
今回もAパートで平和な日々を描きそれをBパートでぶっ壊すような構成や
鏡の親父の驚異的な身体能力、幼少時から「面倒臭い」ところを見せているルリなど
面白いところもいくつかあるんだけど
今回含めてあと3話しかないのに1話まるまる回想っていうのはどうなんだろう、
と不安に思うほうが先に立ってしまったり。

それにしても今回の回想は5年前の話らしいけど
5年にしては外見が変わりすぎているキャラがいるのがまた面白いね。
鏡お前だよお前! お前本当に何歳なんだよ!

   

web拍手 by FC2

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ感想 セイクリッドセブン

セイクリッドセブン 第09話 転石するイシ 感想

「大丈夫…君からもらった力は、消えてない!」

今までの物語でアルマや周囲の人たちがどんなふうに変わったのか、
そしてこれまでとは雰囲気の違う圧倒的な強さのアシとの戦いが描かれた
「セイクリッドセブン」の第9話。

今回は何と言っても4話の感想で書いたような
「皆に受け入れられていじられキャラになっていくアルマ」が観られたのが嬉しいね。
特に廊下を部長と歩いてるところで部活の助っ人を頼まれるシーンなんか
こういうのいいなあ、まさに青春してるなあ、という感じ。
照れ臭そう+微妙にまんざらでもなさそうなアルマの
「何だかなあ…」のセリフもいい味を出してるし。

で、アルマとその周囲の人たちのどっちが変わったのかというと
これはやっぱり両方なんだろうなあ。
皆がアルマの本当の性格に気付いたっていうこともあるけれど
それ以上に「みんなを護るために戦う」なんてセリフも
昔のアルマの口からは絶対に出てこなかっただろうし。

そう考えると本話はエヴァンゲリオンで言う「男の戦い」的なエピソードになるのかな。
中盤を過ぎたあたりでの強敵の出現、主人公が戦う理由を改めて口に出す、
という構成上の位置付けとかがそんな感じだし。

とまあいろいろ書いたけどやっぱり今回一番の見所は
「Gダンガイオー」最終話のプロレス三兄弟を彷彿させるような大爆笑ビジュアル。
デザインしたスタッフ誰だよこれ! 圧倒的なセンスに嫉妬するよ!
だって頭に灯籠のせた細マッチョとデブが空中で究極合体だよ!
それを超級覇王電影弾体当たりで撃墜するんだよ!
これで笑わなきゃどこで笑うんだよ! 大真面目バカアニメの本領発揮だよ!
なにこれすげえ!

そんなわけでもうお腹いっぱいの第9話。いやあ面白かった。
ラストの部長とのシーンが最終回でも全然おかしくないね!
研美の野望とかもうどうでもいいや!

それにしても「丹童子くんは石っぽい~」という部長の評は
石好きの彼女にしてみれば最高の褒め言葉なんじゃないだろうか。うーん。

    

web拍手 by FC2

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ感想 セイクリッドセブン

セイクリッドセブン 第08話 マゴコロを込めて 感想

「とりあえずじゃなくて……君のイシを受け取る。」

鬼瓦の合わせ目を消したい衝動に駆られる「セイクリッドセブン」の第8話。
今回は鬼瓦の計らいによってデートをすることになった
アルマとルリのすれ違いと和解の話…ということで
アルマの変身もアクションシーンも皆無の完全な人間ドラマ中心のエピソード。
あれだけすれ違いを続けていた二人が
口で言ってくれないと分からないよ! はっきりせんかい!」(意訳)で
あっさりと和解してしまうのはちょっと違和感があったけど
そういう簡単に解決するようなことをグダグダとやってしまうのが
アルマの不器用さとルリの面倒臭さなんだろうなあ、と思ったり。
個人的には「不良にルリが絡まれてアルマが助ける~」みたいな
苦笑してしまうくらいベッタベタなことをやってくれてもよかったんだけど。

そしてちょっと残念なのは
アルマの「とりあえず~」がこれからは聞けなくなっちゃうんだな、というところ。
全く意識していなかった口癖が持つ無責任さに気付く…
という話の流れとアルマの成長には確かに頷けるんだけど
一つの台詞としては結構好きだったんだけどなあ「とりあえず~」。

ところで今回数カットだけの回想で終わってしまった
「子供時代のアルマとルリ」については今後しっかりと語られることになるのかな。
今までのカットだけでも「子供時代のアルマが力を発揮してルリを助けた」
という簡単な流れだけは掴めるようになっているし
変に回想をダラダラやられるよりはボカしたままのほうがいいなあ、と思っていたり。
1クールだと話の尺的にもそろそろキツそうだしね!

どうでもいいけど砂浜のシーンのアルマがあまりにも悟りを開ききったような表情で
ルリ「洗脳完了!」みたいに思えてしまった。
ああ面倒臭い女ってそういう……。

   

web拍手 by FC2

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ感想 セイクリッドセブン

プロフィール

Author:下駄
RPGツクールとかやってます。

・ツクールVXAce作品『妖鬼少女』
・ツクールMV作品『微睡少女』
の二作品を制作中です。

個人サイト
http://tktkgetter.web.fc2.com/

カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

2017/12 (3)

2017/11 (4)

2017/10 (6)

2017/09 (8)

2017/08 (6)

2017/07 (11)

2017/06 (3)

2017/05 (5)

2017/04 (7)

2017/03 (11)

2017/02 (8)

2017/01 (11)

2016/12 (12)

2016/11 (14)

2016/10 (13)

2016/09 (10)

2016/08 (9)

2016/07 (11)

2016/06 (11)

2016/05 (11)

2016/04 (16)

2016/03 (11)

2016/02 (10)

2016/01 (15)

2015/12 (13)

2015/11 (13)

2015/10 (22)

2015/09 (13)

2015/08 (21)

2015/07 (8)

2015/06 (9)

2015/05 (22)

2015/04 (14)

2015/03 (17)

2015/02 (14)

2015/01 (18)

2014/12 (12)

2014/11 (14)

2014/10 (17)

2014/09 (18)

2014/08 (12)

2014/07 (15)

2014/06 (18)

2014/05 (16)

2014/04 (15)

2014/03 (17)

2014/02 (11)

2014/01 (10)

2013/12 (13)

2013/11 (5)

2013/10 (8)

2013/09 (6)

2013/08 (8)

2013/07 (5)

2013/06 (16)

2013/05 (11)

2013/04 (10)

2013/03 (10)

2013/02 (14)

2013/01 (42)

2012/12 (13)

2012/11 (11)

2012/10 (13)

2012/09 (21)

2012/08 (20)

2012/07 (6)

2012/06 (8)

2012/05 (14)

2012/04 (9)

2012/03 (9)

2012/02 (18)

2012/01 (13)

2011/12 (16)

2011/11 (15)

2011/10 (14)

2011/09 (12)

2011/08 (19)

2011/07 (11)

2011/06 (16)

2011/05 (18)

2011/04 (10)

2011/03 (7)

2011/02 (15)

2011/01 (14)

2010/12 (13)

2010/11 (13)

2010/10 (12)

2010/09 (17)

2010/08 (20)

2010/07 (26)

2010/06 (31)

2010/05 (31)

2010/04 (36)

2000/12 (1)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
ブログ内検索
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

Sponsored Link
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ