ガンプラ の記事一覧

メイン 古い記事一覧へ≫

RGのダブルオークアンタが完成したよー。

発売日に買ったまま積んでいたガンプラ
「RG 1/144 GNT-0000 ダブルオークアンタ」が完成しました。

 20160831-1.jpg

以前に作ったBB戦士のスペリオルドラゴンと同日発売だったので
約三ヶ月越しの完成となります。

 20160831-3.jpg 20160831-2.jpg

うーん格好いい。
RGシリーズを作るのは第1弾のRX-78-2以来、6年ぶりになりますが
この6年ですごい進化してますね。
RGならではの緻密な作り、色分けに加えて
フレームを最初に作って外装を嵌めていくというプラモとしての面白さもあり
とにかく最後まで飽きずに作れる楽しいガンプラでした。
コクピットや背中のGNドライブ、シールドの接続アームなどは
数mm単位でパーツを引っかけていたりストッパーになっていたりと
非常にデリケートでもはや精密機械のよう。
いやーほんとすごいです。

またRGはポロポロ壊れやすいというイメージがありましたが
今回のダブルオークアンタは思いの外しっかりしており
少なくとも第1弾のRX-78-2のように
「数年ぶりに箱を開けたら足が折れていた」
「何もしてないのに壊れた」
的なことは起きなさそうだなあ、と。

あ、でもやっぱりGNシールド+ソードビットは完全変形を再現した弊害か
接続部分が不安定でポロポロ外れますね。
クアンタ本体がしっかりとしているだけにもったいないです。

そんなこんなでガンプラの進化を感じられたRGダブルオークアンタ。
MGやHGは劇場公開からさほど間を置かず発売したため
「出来はいいけどもっと時間をかけて練ってほしかった」
的な評価をされていましたが
それから数年を経て発売した今回のRGは
まさにダブルオークアンタの決定版と言えるんじゃないかと思います。はい。

  

web拍手 by FC2

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

tag : ガンプラ ダブルオークアンタ

「HGUCのREVIVEガンダム(クリアカラーVer.)が完成したよー。

先日「ガンダムワールド2016 in 仙台」で購入した限定ガンプラ
「HGUC 1/144 RX-78-2 ガンダム クリアカラーVer.」が完成しました。
クリアカラーだと内部フレームが覗いてるっぽい感じになっていいですね。

 20160816-1.jpg

いつものアンテナ削り+フロントアーマー分割のみのパチ組みです。
上の画像をよく見ると分かるんですが
クリアパーツは硬いから丁寧に削らないと白化しますね。
やっちゃったZE。

 20160816-2.jpg

いやーREVIVEガンダムを作るのは初めてだったんですが
少ないパーツに広い可動範囲、
シンプルがゆえにグリグリ遊び倒せるガンプラって感じですね。
脛の部分なんて3パーツ+ポリキャップのみで
「え、これでいいの?」って思っちゃうんですが
しっかり膝立ちがビシッと決まるのがすごいです。
ラストシューティングを意識してか肩の上可動が広いのもいい感じ。

 20160816-3.jpg

ちなみに今回は一種の禁じ手をやっているというか
「黒い部分につや消し吹きたいなー、でもクリアパーツだしなー」と悩んだ末に
ランナーのままでつや消しを吹いてから組み立てる」ということをしています。
ネットで調べても
・絶対にやるな!
・別にやってもいいよ!
・簡単だからオススメだよ!
などなど様々な意見があったんですが
まあゲート跡や組み立て中の汚れなどの細かい部分にこだわらなければ
そんなに問題ないのかなあ、と。

あ、あと股間のV字シールは貼らない方が良かったかもしれませんね。
全身クリアの中であそこだけ悪目立ちしちゃってる感じです。

  

web拍手 by FC2

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

tag : ガンプラ

レジェンドBBのスペリオルドラゴンができたよー。

発売日に購入して少しずつ作っていた
BB戦士の記念すべき400弾目
「LEGEND BB 騎士スペリオルドラゴン」が完成しました。

 20160603-1.jpg 20160603-2.jpg

いやーすごいですねこれ。
価格が通常のレジェンドBBの約2倍ということで
金メッキたっぷりの豪華仕様。
箱を開けた時にノスタルジー的な煌びやかさがあるというか
「幼少時に誕生日に買ってもらった大将軍のプラモ」とかそういうのを思い出します。
特別な日のワクワク感です。

そして見た目以上に組み方にも気合いが入っており
色分けもほぼ完全に再現。ボールジョイントまでしっかり黄土色です。
これまでのシリーズだったらシールで再現していたであろう部分を
パーツで挟み込んだり被せたりしてしっかり色分けしているのは感動モノです。
フロントアーマーが十字を含めて1パーツなのが地味にすごいと思います。

 20160603-3.jpg

また各所のレビューでは肩や刀の鞘が外れやすい、ということでしたが
自分のものはそのあたりもしっかりしていて全く問題なし。
逆に評判の良かった初代騎士やゼロのほうがポロリが気になっていたので
やっぱりBB戦士はこのあたりの個体差、当たり外れが大きいなあ、と。

というわけで2700円という値段に見合った今回のスペリオルドラゴン。
もう大満足です。

しかしここまで出来がいいのを見てしまうと
・手の裏側の肉抜きもそろそろ何とかしてほしいなー
・盾の緑もシールじゃなくて別パーツで再現してほしかったなー
みたいにどんどんワガママな要望が出てきてしまいますね。
人の欲望は尽きないわー。

 20160603-4.jpg

ちなみに実売価格がほぼ同じ(!)の食玩、ガンダムコンバージの
「FW GUNDAM CONVERGE EX09 スペリオルドラゴン」と比べるとこんな感じ。
体型こそかなり違いますがけっこう共通点があるというか
ギミックや変形の仕方などはほとんど変わらないなー、と思います。

しかし最近のガンダム食玩はどんどんアホみたいな値段になっているせいで
スペリオルドラゴンが2000円前後なのが良心的に思えてきますね(麻痺)。
ああ~~飼い慣らされていく~~~。

  

web拍手 by FC2

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

tag : BB戦士 スペリオルドラゴン

「MG 1/100 RX-78-2 ガンダムVer.3.0」を作ったよー。

というわけで先日購入して少しずつ作っていた
「MG 1/100 RX-78-2 ガンダムVer.3.0」が完成しました。

 20160517-1.jpg

MGシリーズは初代のガンダムVer.1.0以来ということで
内部フレームを組み立てたりするのも初めてのことだったんですが
いやーこれすごいですね。
「この組み方で本当に合ってるの?」と不安になってしまうような緩い部分が
パーツを挟み込んで作っていくうちに
しっかりとスライド移動する間接に変わっていく、というのは
自分にとっては未知の感覚でした。

そんなこんなで十数年ぶりのMGシリーズということで
せっかくなのでいつものパチ組みにちょっと+αをしてみました。

 20160517-3.jpg

別売りの黄色LEDの組み込みです。
光が強すぎて内部から漏れ気味になってしまう、ということで
こちらのサイト様の記事を参考にクリアパーツに遮光処理を施してみました。
本格的な塗料は持っていないので手持ちのガンダムマーカーで塗っただけですが
ちゃんと光漏れは防げたので万事OKです。

 20160517-2.jpg

手首の交換です。
MGガンダム3.0に付属している「エモーションマニピュレーター」は
ランナーから切り離すだけで全間接可動の手が完成する、という
とんでもない技術のシロモノなんですが
その性質上、指が細かったりガッシリと握り拳を作るのが難しかったり
「別に手に表情を付けなくてもいいや」という時には
デリケートすぎて不安定さを感じてしまうんですね。
更にMGガンダムでは20m級のνガンダム(Ver.Ka)のものを採用しているらしく
やや手が大きめに感じてしまったので
カスタマイズ用のハンドパーツを購入して差し替えてみました。

 

選んだハンドパーツはこちらのコトブキヤのノーマルハンド。
バンダイ謹製のビルダーズパーツなどと悩みましたが
1/100のビルダーズパーツはΖ系やΖΖ系を想定しておりちょっと大きめ、
という話も聞いているのでこちらにしてみました。

 20160517-4.jpg 20160517-5.jpg


ちなみにちょっと加工するだけで武器の持ち手もバッチリでした。
エモーションマニピュレーターとは比べものにならないくらいの安定感です。
あまりにもガッチリ嵌って外れなくなってしまったので
どうせなら、とそのまま接着剤で固定してしまったのは秘密です。

 20160517-6.jpg

つや消しスプレーです。
これまた十数年ぶりとなるつや消し処理に挑戦です。
こちらもネットでいろいろと調べてそれっぽくやってみました。

 20160517-7.jpg

たぶんこんな感じにすればいいんだと思います。

そんなこんなで完成したMGガンダム3.0。
やっぱり1/100は存在感がありますねー。
以前にRGを作った時には「ちょっと多すぎじゃね」と思ったマーキングシールも
本体が大きいことでちょうどいい密度になっている気がします。
本当作ってて楽しかったです、はい。

ちなみに一番苦戦したのが初っぱなのコアファイター。
ちょっとあの翼の組み方は想像出来なかったわー。

  

web拍手 by FC2

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

tag : ガンプラ

十数年ぶりに1/100のガンプラを作ってみるよー。

なんか大きいガンプラをがっつり作りたいなー、という気分になり
衝動的に「MG 1/100 RX-78-2 ガンダムVer.3.0」を購入しました。

 20160509.jpg

 

ガンダム3.0は「RGを大きくしただけで新鮮味がない」という
あまり芳しくない評価がされているみたいですが
パチ組みしか出来ない自分にとっては
組み立ててシールを貼るだけで密度の濃いものが出来る
ディティールの細かい3.0はうってつけなのです。
Ver.kaのνガンダムとどっちにしようか最後まで悩みましたが
1体だけ1/100を飾るならやっぱり1stかなあ、と。

1/144のプラモは何だかんだで年に2~3体は作っているんですが
最後に1/100のものを作ったのはなんと今から十数年前
20年前に「究極のガンプラ」として鳴り物入りで登場した
マスターグレードの第1弾、ガンダムVer.1.0以来になります。

 

これです。
当時のものはすでにぶっ壊れて捨ててしまったんですが
頭が炊飯器みたいに開くギミックだけはやけに印象に残ってます。

ちなみにMGシリーズの対象年齢は15歳以上となっているんですが
購入当時の自分はまだ15歳未満。
変なところで律儀だったので15歳の誕生日が来るまで積んでた記憶があります。
発売から数年のタイムラグがあるのはそのせいです。

そんなこんなで十数年ぶりとなる1/100のガンプラ。
せっかくなのでじっくり作ってガンプラの進化を存分に味わいたいと思います。
今月末に出るRGクアンタとSDスペリオルドラゴンは予約済みなので
それまでに完成出来ればいいなあ、と。

  

web拍手 by FC2

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

tag : ガンプラ

プロフィール

Author:下駄
RPGツクールとかやってます。

・ツクールVXAce作品『妖鬼少女』
・ツクールMV作品『微睡少女』
の二作品を制作中です。

個人サイト
http://tktkgetter.web.fc2.com/

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

2017/08 (4)

2017/07 (11)

2017/06 (3)

2017/05 (5)

2017/04 (7)

2017/03 (11)

2017/02 (8)

2017/01 (11)

2016/12 (12)

2016/11 (14)

2016/10 (13)

2016/09 (10)

2016/08 (9)

2016/07 (11)

2016/06 (11)

2016/05 (11)

2016/04 (16)

2016/03 (11)

2016/02 (10)

2016/01 (15)

2015/12 (13)

2015/11 (13)

2015/10 (22)

2015/09 (13)

2015/08 (21)

2015/07 (8)

2015/06 (9)

2015/05 (22)

2015/04 (14)

2015/03 (17)

2015/02 (14)

2015/01 (18)

2014/12 (12)

2014/11 (14)

2014/10 (17)

2014/09 (18)

2014/08 (12)

2014/07 (15)

2014/06 (18)

2014/05 (16)

2014/04 (15)

2014/03 (17)

2014/02 (11)

2014/01 (10)

2013/12 (13)

2013/11 (5)

2013/10 (8)

2013/09 (6)

2013/08 (8)

2013/07 (5)

2013/06 (16)

2013/05 (11)

2013/04 (10)

2013/03 (10)

2013/02 (14)

2013/01 (42)

2012/12 (13)

2012/11 (11)

2012/10 (13)

2012/09 (21)

2012/08 (20)

2012/07 (6)

2012/06 (8)

2012/05 (14)

2012/04 (9)

2012/03 (9)

2012/02 (18)

2012/01 (13)

2011/12 (16)

2011/11 (15)

2011/10 (14)

2011/09 (12)

2011/08 (19)

2011/07 (11)

2011/06 (16)

2011/05 (18)

2011/04 (10)

2011/03 (7)

2011/02 (15)

2011/01 (14)

2010/12 (13)

2010/11 (13)

2010/10 (12)

2010/09 (17)

2010/08 (20)

2010/07 (26)

2010/06 (31)

2010/05 (31)

2010/04 (36)

2000/12 (1)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
ブログ内検索
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

Sponsored Link
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ