雑記 の記事一覧

メイン 古い記事一覧へ≫

ミニストップの「無限プリン」を食べてみたよー。

「無限に食べ続けられるおいしさ」がコンセプトの
ミニストップのプリン「無限プリン」を食べてみました。
税込348円とプリンとしてはかなり高値ですが
ハッタリの効いたネーミングに惹かれてついつい買ってしまった次第です。
かっこいいですよね……無限……。

 20170314-1.jpg

というわけでこちらの無限プリンですがまず驚いたのはその大きさ。
いやーすごいデカいです。普通のプリンと比べると2倍近く、
プッチンプリンのBigと比較しても1.5倍くらいはあるんじゃないでしょうか。
文庫本と比べるとこんな感じです。

 20170314-2.jpg

というわけでさっそく一口。
……うん、美味しいです。普通に美味しいカスタードプリンですね。
プッチンプリンのゼリー的な滑らかさとも最近流行のトロトロ系とも異なる
しっかりとした固さのあるシンプルなプリン、といった印象です。
量が多いぶん甘さはやや控えめな感じかなあ、と。

そんなこんなで完食。ごちそうさまでした。
普通に美味しいプリンですが値段の高さはネックですし
この大きさとガッツリ感は「無限プリン」というネーミングからは
ちょっと外れてる気もします。
どちらかと言えば「一個で満足できるプリン」ですねこれ。

あ、それと容器が大きくてしっかりしてるので
捨てるのがもったいないというか何かに使い回し出来そうな感じです。
自分はペン立てにしていますが
ちょっとしたインテリア、観葉植物のミニプランターとかにしても
ちょうど良さそうだなあ、と。

  

web拍手 by FC2

テーマ : コンビニ
ジャンル : グルメ

tag : ミニストップ 無限プリン

大塚食品の「The ボンカレー」を食べてみたよー。

数年前に「ボンカレー史上最高品質のプレミアム商品」という
触れ込みで登場した高価格のボンカレー「The ボンカレー」を食べてみました。

 20170313-1.jpg

発売当初から一度は食べてみたいなあ、と思いつつも
「ボンカレー=安価」というイメージに反する540円という値段に
どうしても手が出せなかったんですが
先日近所のスーパーで値引きシールが張られているのを発見し思わず購入。

 20170313-2.jpg

540円はキツいけど税込350円弱なら、という感じです。
「LEE」や「よこすか海軍カレー」、「金のビーフカレー」といった
自分の好きなレトルトカレー群がちょうどそのあたりの価格帯なので
このあたりが個人的な許容範囲になりますね。

というわけでさっそく作って食べてみました。
いやー具の量がすごかったです。
パッケージの写真そのまま、とはさすがに行きませんが
じゃがいもや人参、牛肉などの具がゴロゴロ入っています。
牛肉はやや固めで最近の流行のトロトロ系とはちょっと違いますが
自分はこれくらい肉っぽいほうが好きですね。

そして化学調味料を未使用+塩分が1.6gとかなり薄めで
ルゥが重くてもったりしているにもかかわらず
食べていて優しい感じになっていたのも印象的。
辛くないのに食べた後にスパイシーさが口の中に残るのも
ちょっと高級なカレーっぽさを感じさせるところですね。

各所のレビュー等を見ると「味が薄い」的な評価もされていますが
確かに普通のレトルトカレーのような
ガッツリとした塩分とコクを期待していると肩すかし……
みたいな部分はあるかなあ、と。
Amazonの評価も平均的にばらけていますし
人を選ぶレトルトカレー、というのは間違いなさそうです。
個人的には結構好きです。

というわけで発売から数年を経て初めて食べてみた「The ボンカレー」。
540円という値段を考えるとやっぱり二の足を踏みますが
350円ならたまに買ってもいいかな、くらいの満足感はあります。
じゃがいも、人参、牛肉といった王道の具がたっぷりと入っているので
「奇をてらわない正当派に美味しいレトルトカレーが食べたい」
という時にはしっかりと選択肢に入ってくると思います。
ごちそうさまでした。

  
web拍手 by FC2

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

tag : カレー

一太郎2017(プレミアム)を購入したよー。

今月発売となった日本語ワープロソフト「一太郎」の
最新バージョンとなる「一太郎2017」を購入しました。
しかもプレミアムです。

 20170219.jpg

以前ブログに書いたんですが一太郎は半年ほど前に2016を買ったばかり。

一太郎とATOKを12年ぶりに最新版にしたよー。
http://tktkgetter.com/blog-entry-1107.html

その時は数年~十年単位で買い換えないでいるつもりだったんですが
なんで一年も経たずに? というと
実際に使ってみてちょっと物足りない部分が出てきたんですね。
わざわざ一万円ほど高価な「プレミアム」にしたのもそのためです。

・ATOK連携辞書が使いたい!
今回一太郎プレミアムを購入した一番の理由がこれです。
文章を打っている時に「言葉の意味を調べたいなあ」と思うことがあり
プレミアムに毎年ついてくるATOK連携の電子辞典が欲しくなったんですね。
別に国語辞典にこだわりはないので何でもよかったんですが
今年は安心と安定で王道を征く「岩波国語辞典」なのも嬉しいです。
やっぱり辞書は無難なものが一番だと思います。

・メールソフト「Shuriken」が使いたい!
一太郎プレミアムには有料メールソフト「Shuriken」が付属されているんですが
これが欲しかった、というのがもう一つの理由です。
「Outlook」「Becky!」「npop」「Thunderbird」「AL-Mail」などなど
フリー、シェア問わずいろいろなメールソフトを渡り歩いてきましたが
中でも一番使いやすかったのが
家族共用のパソコンに入っていた「Shuriken」だったんですね。
もう15年くらい前になりますがあの多機能さは感動モノでした。

というわけで久々のShurikenですがやっぱり使いやすいです。
これだけで一太郎プレミアムを買った価値があると思います。
「じゃあShuriken単体で買えよ」というツッコミは無しです。
欲を言えば既読周りの操作をもうちょっと何とかしてほしいなあ、と。

そんなわけで思わず買ってしまった一太郎2017プレミアム。
ぶっちゃけ一太郎本体やATOKのほうは完成しきっているというか
もうマイナーチェンジしかしない気がするので
その他の付属ソフトや辞書、追加フォントに
どれだけの価値を見いだせるかが購入の決め手になると思います。
プレミアムを購入したのは初めてだったんですが
個人的には辞書とShuriken、フォントだけで大満足です。
これで今度こそ向こう数年はバージョンアップしないで行けるはずです。
たぶん。

ちなみに付属フォントの規約はかなりゆるいですが
フリーゲーム等に使う場合にはちょっとした制約があるみたいなので
(画像素材に使うのはok、文章の表示で使う埋め込み式はout)
ツクールゲーなどに使う場合には気をつけたほうがいいですね。はい。

  
web拍手 by FC2

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

tag : 一太郎

親指トラックボールマウス「M570t」を使ってみての感想とか。

通常のマウスとはちょっと違う操作感、ということで前から使ってみたかった
親指トラックボールマウスを購入しました。

 20170208.jpg

買ったのはこちらの王道を征くロジクール製品「M570t」。
親指トラックボール初心者はとりあえずこれを買っておけばOKらしいです。
1万円超のものもある中で値段も実売4000~5000円とそれなりに良心的です。

というわけでここ2~3日はずっと「M570t」でPC操作をしていたんですが
寝っ転がったままカーソルを動かせたり腕を持ち上げる必要がなかったりと
確かに楽だなー、と感じますね。

自分が生まれて初めてマウスに触れたのは小学1年生の時。
両親が購入したWindows3.1機の時代で
それからかれこれ20数年間マウスを使い続けてきましたが
「マウスを動かすのは意外に腕に負担がかかる」というのは初めての発見です。

ただ文字を1文字ずつ選択したり画像を加工したり、といった
細かい作業には向いていませんね。
逆にシンプルなブラウザゲームのような
・反射的な素早い操作を必要としない
・ボタンが大きい
といったインターフェースのソフトは非常に動かしやすいです。
適材適所というやつです。

そして個人的にどうしても気になってしまったのが
・ホイールクリックが異様に硬いこと
・マウス本体が大きいこと

の二つです。
自分は手が小さくピアノの1オクターブも届かないくらいなんですが
そうなるとこの「M570t」はちょっと大きすぎるんですね。
好きなところで操作できるのもトラックボールの利点なんですが
片手でガシッと掴めない大きさなのはつらいなあ、と。
各所のレビューなどでも「手の小さい人には合わない」という評価が見られますし
あと一回り小さいサイズのものとか出してくれませんかね……?
サブボタンは便利そうなんですが人差し指が届かないので未使用です。泣けます。

そんなわけで楽になった部分はあるものの
4000~5000円の価値はあるか? と言われると
なかなか微妙な感じのトラックボールマウス「M570t」。
まあまだ使い始めて数日ですし
このままゆっくり慣れていけばまた印象は変わってくると思います。

個人的にはトラックボールマウスって
タイピングにおける「親指シフト」みたいな立ち位置だと思うんですよ。
主流ではないし職場などでは導入しにくいけど
使えるようになると便利で両刀使いの器用感が何だか楽しいぞ、的な。

  

web拍手 by FC2

テーマ : 周辺機器
ジャンル : コンピュータ

tag : マウス トラックボール

今年の抱負のようなもの(2017年版)。

今年も初売りに行ったりしている間に三が日が終了、ということで
毎年恒例の新年の抱負を書いていきたいと思います。
まいどまいど意思表示だけは立派ですが
いつかしっかりと有言実行出来ればいいなあ、と。


■3DSソフト「RPGツクール フェス」コンテスト用作品■


というわけで今年の第一の目標は
3DSソフト「RPGツクール フェス」のコンテストへの参加です。
DS、DS+のコンテストに毎回参加していた身としては
やっぱりこういうお祭りには混ざっていきたいんですね。
〆切が3/31ということで3月の上旬ころには完成させたいなあ、と。

昨年~一昨年はあえて自分の中での期限を設けずに
のんびりとマイペースで進めていたんですが
今年は久々に〆切を設定しての背水の陣で挑むことになります。
ああ~ケツに火がつく~。

ただ前にもちょっと書いたんですが
「顔グラを使うか使わないか」すらいまだに決まっていないんですよ。
コンテスト作品の公開が始まっているので
UIを変えるような大規模なアップデートはもうないと思いますし
現状に合わせて何とかしなくちゃいけないってのは
分かってるんですが。うーん。


■長編RPG『妖鬼少女』■
■短編RPG『微睡少女』■
■WEB小説『付喪草子』■


……えーといわゆる停滞中の作品群です。
PCの買い換え等もあってちょっと制作が中断、
そのままズルズルと……てな感じで止まっちゃってるんですが
まあ何を言っても単なる言い訳ですね。

これらの作品は終わってない宿題というか
肩に重くのしかかっている部分もあるんですが
まずは〆切が設定してある3DS作品が終わった後に考えることにします。

「今考える必要のないことは考えません!」と
漫画『まんがのCOCOはキケンなつぼみ!』にも載っていました。
未刊行の3巻も含めての電子書籍化ありがとうございます。


■PSPソフト『FF4TA』のプレイ日記■


結局去年は一度も記事を書かず
プレイ期間が足かけ3年目になってしまったPSP版FF4ですが
今も少しずつ続けています。

現在はラスボス直前でレベル上げ&レアアイテム探しの最中。
男性キャラの最強装備候補となる「ブルーアーマー≒あおのしっぽ」が
10個ほど欲しいんですが
しっぽが集まるのが先か全キャラLv99になるのが先か、という状態です。
LvがカンストしていないのはカルコLv92、ブリーナLv89の二人だけなので
長かったFF4TAも今年中には終わるはずです。
恐らく最終的なプレイ時間は
全章合わせて300時間くらいになっていると思います。


■このブログについて■


漫画の感想や制作中のゲームの話などが中心になっている当ブログですが
今年はちょっとした私論というか
1つのテーマに絞った長文も
月に1回くらいは書いていきたいなあ、と思っています。

リアルタイム性、その場その場での共感性を重視しているSNSに対して
「カテゴリごとにまとめられたログを簡単に見返せる」
というのがブログのメリットだと思うので
やっぱりそれなりの文章みたいなものも残していきたいなあ、
というのがあるんですよ。



そんなこんなでRPGツクールをはじめとしていろいろやりたいなあ、と。
何はともあれ今年もよろしくお願いします。

web拍手 by FC2

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

Author:下駄
RPGツクールとかやってます。

・ツクールVXAce作品『妖鬼少女』
・ツクールMV作品『微睡少女』
の二作品を制作中です。

個人サイト
http://tktkgetter.web.fc2.com/

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

2017/03 (9)

2017/02 (8)

2017/01 (11)

2016/12 (12)

2016/11 (14)

2016/10 (13)

2016/09 (10)

2016/08 (9)

2016/07 (11)

2016/06 (11)

2016/05 (11)

2016/04 (16)

2016/03 (11)

2016/02 (10)

2016/01 (15)

2015/12 (13)

2015/11 (13)

2015/10 (22)

2015/09 (13)

2015/08 (21)

2015/07 (8)

2015/06 (9)

2015/05 (22)

2015/04 (14)

2015/03 (17)

2015/02 (14)

2015/01 (18)

2014/12 (12)

2014/11 (14)

2014/10 (17)

2014/09 (18)

2014/08 (12)

2014/07 (15)

2014/06 (18)

2014/05 (16)

2014/04 (15)

2014/03 (17)

2014/02 (11)

2014/01 (10)

2013/12 (13)

2013/11 (5)

2013/10 (8)

2013/09 (6)

2013/08 (8)

2013/07 (5)

2013/06 (16)

2013/05 (11)

2013/04 (10)

2013/03 (10)

2013/02 (14)

2013/01 (42)

2012/12 (13)

2012/11 (11)

2012/10 (13)

2012/09 (21)

2012/08 (20)

2012/07 (6)

2012/06 (8)

2012/05 (14)

2012/04 (9)

2012/03 (9)

2012/02 (18)

2012/01 (13)

2011/12 (16)

2011/11 (15)

2011/10 (14)

2011/09 (12)

2011/08 (19)

2011/07 (11)

2011/06 (16)

2011/05 (18)

2011/04 (10)

2011/03 (7)

2011/02 (15)

2011/01 (14)

2010/12 (13)

2010/11 (13)

2010/10 (12)

2010/09 (17)

2010/08 (20)

2010/07 (26)

2010/06 (31)

2010/05 (31)

2010/04 (36)

2000/12 (1)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
ブログ内検索
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

Sponsored Link
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ